イギリス生活お役立ち情報:イギリスのスーパーのエコバッグ方針について


イギリスのスーパーのエコバッグについて



今回の記事もある読者さんからの頂いたご質問に答えていきたいと思います。質問内容としては、イギリス英語に関する質問ではなかったのですが、イギリスのカルチャー、イギリスで生活している人やイギリスに旅行に行く方に参考になるのではないかと思い紹介する事にしました^^

質問:

「イギリスのスーパーでエコバッグを使えますか」


少し単刀直入なご質問でしたが^^ もちろんイギリスのスーパーでエコバッグを使う事は出来ますよ。

これは日本と差ほど変わりはないと思います。そしてイギリスの各スーパーは、お客さんのエコバッグの使用を増やすために様々なキャンペーンを行っているようです。



イギリスのスーパーでのエコバックの使用について
イギリスのスーパーでのエコバックの使用について





イギリスの各スーパーのエコバックキャンペーンについて



Sainsbury’s(セインズベリーズ)というスーパーは、買い物時にお客さんがエコバッグを使うと、ポイントカードにポイントを貯める事が出来るシステムを採用しています。エコバッグの使用につき1ポイントもらえます。

参考URL:(http://www.nectar.com/collect/sainsburys.points


そしてイギリスのスーパー最大手、Tescoというスーパーも同じシステムを採用しています。こちらもエコバッグを使用すると1ポイント貯まります。


イギリスの殆どの大手スーパー(Tesco, Sainsbury’s, Waitrose, Marks and Spencerなど)は、「Bag for Life」というシステムを行っています。この「Bag for Life」で使われているバッグは普通のレジ袋よりしっかりしているバッグです。

「Bag for Life」を初めて利用する際には、£0.10くらいかかります(店によって変わりますが)。しかしこのシステムの良い事は、もしこのバッグが壊れたら場合に無料で新しいバッグと交換出来る事です。


そして2015年からイギリス全国の大手スーパーでは、「レジ袋費」というシステムが始まります。これはレジ袋を使用する際には、£0.05かかるというシステムです。ちなみに、このレジ袋費の£0.05はチャリティーの寄付になります。


イギリスのスーパーのエコバッグ
イギリスのスーパーのエコバッグ




イギリスのスーパーで使うフレーズ紹介



イギリスのスーパーで買い物して、その際に自分のエコバッグを使いたい場合、レジの店員にその事を伝える必要があります。スーパーの店員はわりと忙しいので、お客さんがエコバッグを使っているかどうか気がつかない場合が多いと思います。この際、カードのポイントを貯めたいなら、店員に言った方がよいかもしれません。

ところで英語には、「エコバッグ」という単語がありません!そしてイギリス人は「reusable bag」や「my own bag」などのフレーズを使います。


例文紹介:


英語: I used three resusable bags today.
日本語: 私はエコバッグを3枚使いました。


英語: Could you add the points for the reusable bags to my card?
日本語: カードにエコバッグのポイントを入れてください。


英語: I don’t need any plastic bags, thanks.
日本語: レジ袋は必要ありません。







   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^




Share This Post