イギリス留学せずにイギリス英語を勉強する方法を紹介


日本にいながらイギリス留学せずにイギリス英語を勉強する3つの方法



最近、徐々にですが、イギリス英語のブームの兆しを感じますね^^ 日本人の若者にイギリスのカルチャーが少しづつ浸透してきたからでしょうか^^

そんな増えつつあるイギリス英語のファン、そしてイギリス英語を勉強したい人にとって、最も簡単に習得出来る方法を考えた場合、イギリスへ留学に行ったり、イギリスに旅行して滞在する事が良い方法でしょう。


しかし、社会人を含め一般の人は、いきなり留学する時間と費用を捻出する事は難しいですよね・・・。

留学にいけば、滞在費などの出費がかさんで、現在の仕事も辞める必要があるでしょうし、留学帰国後のキャリアも、かなりシビアに考える必要も出てくると思います。


日本人を含め他の国の外国人が、イギリスへ語学留学する事は、実際に私も良い経験になると考えています。

海外に留学する事は、単に言葉だけを学ぶのではなくて、その国の文化的なマナーや、習慣、国民性、日本(自分の国)を外から見れる機会など、留学で得る事が出来る経験はとても大きなモノです。


しかし、留学に行く以外にも、手軽にイギリス英語をマスターする方法は他にもあります。例えば、日本でイギリス英語を勉強しマスターする事は、実はそう難しい事ではありません。

さらに言うと、効率的な勉強方法を使って学習を行えばイギリスへ留学に行かなくとも、イギリス英語をペラペラと話せるようになる事も可能だと思っています。


そこで今回の記事では、そのイギリス英語の勉強方法について3つの方法を紹介していきたいと思います。


イギリス留学せずにイギリス英語を勉強する方法
イギリス留学せずにイギリス英語を勉強する方法


おすすめ記事:




イギリス英語を勉強する方法: 1. イギリス英語を習得する為の学習プランを練って綿密な計画を立てる事



私自身は、過去に日本語を勉強してマスター(日本語検定を取得しています)した経緯もあり、独学で外国語を勉強する事が好きですし、その効果的な勉強方法も熟知しています。

私の基本の勉強スタイルは、あくまで独学で勉強する事です。この方法を使って日本語を話せるようになりましたので、独学の良い点も悪い点もよく理解出来ています。


外国語の学習は、モチベーションがすべてと言っても過言ではありません。あなたにイギリス英語をマスターしたいんだ! という強烈なモチベーションがあれば、独学で勉強する方法が最も良い方法だと私は思います。

しかし、外国語をマスターする為には厳密に言うと、モチベーション以外にも、綿密な学習プランが必要になります。


私は、先日今までの外国語学習においての集大成として、バイリンガルになる為の勉強法として、日本人の英語学習者専門に英語を独学で完全にマスターする為の独学ガイドを作りました。


この教材の中には、独学の勉強方法や、英語を勉強する為のとっておきのマインドセット等の情報を多く網羅し紹介しています。

私が作ったこの教材は、一般の英語学習の勉強ガイドになりますが、音声も付属されていて、それらは私の声を使った英語の音声なので、イギリス英語を勉強したい人にも、おすすめです。


ゼロから独学でイギリス英語を勉強し始めたいと思っている方であれば、役に立つ教材だと思います。

そして、当サイトで紹介されているメディアの(イギリス英語関連の本や、英語辞書や、イギリス映画や、テレビ番組など)を使えば、自分の家の中だけでイギリス英語を勉強する為の環境を作る事が出来ます。




イギリス英語を勉強する方法: 2. Rosetta Stoneのイギリス英語版



Rosetta Stone(ロゼッタ・ストーン)は、一応英語を独学する為の語学学習システムです。自分の学習スケジュールを管理する事が苦手な人には良い教材だと思います。

ロゼッタ・ストーンのソフトは、値段が少し高いと思いますが、ゲームとアクティビティーを楽しみながら、子供と同じように英語のボキャブラリーや、文章のパターン、役に立つフレーズを吸収する事が出来ます。

ロゼッタ・ストーンの英語教材は、アメリカ英語だけではなく、イギリス英語版もありますので、イギリスへ留学したい人や、イギリスで仕事のしてみたいと思っている人には、とても良い語学学習システムだと思います。




イギリス英語を勉強する方法: 3.イギリス英語に強い英会話スクール



日本に住んでいる英語圏の外国人は多いと思います。その中でも特に多いのがアメリカ人だと思います。ですので、大手の英会話教室を選んだ場合、外国人の英語の先生の出身国を選ぶ事ができないかもしれませんね。

しかし、以下に紹介している学校では、イギリス英語を中心に教えていますし、イギリス人の英語講師も多いです。

これらの英会話スクールでは、イギリス人の英語講師と会話の練習をする事が出来ますし、イギリス英語のボキャブラリーや、スペルを勉強する事も出来ます。また、将来的にイギリス留学などを考えている人は、留学に関しての情報も得る事が出来ます。そして、イギリス英語の英語試験のアドバイスとトレーニングを受ける事も出来ます。下記のリストは、日本にあるイギリス英語を中心とした英会話スクールです。


  • Shane English (shane.co.jp)
  • Atrium British English (atriumconnex.com)
  • UK Plus (ukplus.jp)
  • British Council (www.britishcouncil.org/jp/japan.htm)







   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ  

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^






Share This Post