イギリスの有名な家具・インテリア雑貨屋の「コンラン・ショップ」の発音:イギリス英語の「R」の発音をクローズアップ!


イギリス家具屋・インテリア雑貨の「コンラン・ショップ」の発音について



今回の記事は、読者の方から頂いた質問に答えていきたいと思います。頂いた質問内容はイギリスの有名なインテリア雑貨の「コンラン・ショップ」の発音に関する質問です。



質問はこちら:

読者の方の質問:


「”CONRAN SHOP”:日本語ではコンランと言いますが、イギリス英語ではどう発音しますか?こんどロンドンに旅行した際に、ぜひ行きたいお店なので正しい発音を憶えておきたいです。よろしくお願いします。」



コンラン・ショップのイギリス英語の発音
コンラン・ショップのイギリス英語の発音


おすすめ記事:




イギリス英語の「コンラン・ショップ」の発音について



まずはご質問ありがとうございます^^

皆さん、「コンラン・ショップ」についてはご存知でしょうか? 実は・・恥ずかしい事に私は東京のコンラン・ショップにしか行った事がありません(笑)。

私の地元の町にはあんまりおしゃれな店がないので、コンラン・ショップには日本に来てから初めて行きました!勿論、コンラン・ショップの存在が知っていましたが^^。


参考:「コンラン・ショップのウェブサイト


コンラン・ショップはTerrence Conranというデザイナーによって設立された家具・インテリア雑貨店です。

Terrence Conranの息子(Jasper Conran)は洋服のデザイナーで、彼の洋服はイギリスのDebenhamsというデパートで販売されています。


参考:「Terrence Conranについて


では、ご質問頂いた「コンラン・ショップ」のイギリス英語の発音を紹介していきますね。

「コンラン」(Conran)とは、人の名字なのでその発音を確認する為に、本人の発音を聞いた方がよいと思います。

下の動画はTerrence Conranの短いインタビュー動画です。彼は動画のはじめに自分の名前を言って紹介します。






やはり、発音は「コンラン」になります。「con」と「ran」を同じイントネーションで言う必要があります。ただ、イギリスでこの発音が通じる為には「r」の発音に気をつけるべきです。


「r」の発音は日本人(他の東洋の国の人もそうだと思いますが)の英語学習者に特に言いづらいですね。

しかし、ちゃんと練習すれば綺麗に発音できるようになると思います。下の動画は「r」と「l」の発音を分かりやすく紹介しています。


※動画に出る先生はアメリカ人ですが、イギリス英語とアメリカ英語の「r」と「l」の発音の仕方は同じです。






「ショップ」(shop)の発音も練習した方が良いと思います。特に「カタカナっぽさ」を消す必要があります。

正しい発音についてはこちらをご覧下さい「Meaning of “shop” in the English Dictionary


ロンドンでコンラン・ショップへの行き方を尋ねる際には下記のフレーズを使うと便利です。


例文:

Excuse me. Can you tell me where the Conran Shop is?
(すみません。コンラン・ショップはどこにありますか?)


Excuse me. Is the Conran Shop near here?
(すみません。コンラン・ショップはこの近くにありますか?)


Excuse me. Can you tell me the way to the Conran Shop?
(すみません。コンラン・ショップへの道を教えてくれますか?)












   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^




Share This Post