「普通」って英語で何と言うでしょうか?「usualやnormal、ordinary、general、common、average」の違いについて


英語で「普通」って何と言うでしょうか?イギリス英語とアメリカ英語の「普通」という表現の違いも紹介



今回の記事も読者の方から頂いた質問に答えていきたいと思います。


今回の質問はイギリス英語についての質問ではありませんが、英語を勉強している読者の方であれば役に立ちそうな情報だと思ったので、皆さんにもシェアーしてみようと思いました。

では今回の質問は「普通」という日本語を英語では何と言うのか?という内容です。



読者の方の質問:


「”普通”を英語で表現するのにどの単語を使えばいいかがわからないのです。

・普通の人
・普通の日
・普通のコーヒー
・普通の味

などなど、何かと比べて普通と言いたい時の使い分けの説明をよろしくお願いします。」


「普通」って英語で何と言うでしょうか?
「普通」って英語で何と言うでしょうか?


おすすめ記事:

お勧めの教材:

当サイトのMairiが書いた電子書籍です!





「普通」という単語を英語で表現する際の使い分けやニュアンス等



まずはご質問ありがとうございます。実際に「普通」という単語を和英辞書で調べると以下のような単語が出てきます:

  • usual
  • ordinary
  • general
  • common
  • normal
  • average

下記の単語は全て「普通」という意味になりますが、やはり、単語によって使わない場合があります。では読者の方が疑問に思っている例を使って英語にしてみましょう。



1.「普通の人」という場合の英語表現



この場合、「normal」か「ordinary」という単語を使います。「usual」は「頻度」を表す単語なのでこの場合は使いません。

「general」は「全体」というニュアンスがありますのでこれもこの場合は使いません。「average」は使えますが「能力が平均」というニュアンスになりますので場合によって使えない時があります。

「common」は「庶民」という意味になります。


例文:

I’m just an ordinary person. I’m not special.
(私は普通の人ですよ。特別ではありません。)


She’s a normal person.
(彼女は普通の人ですよ。)
※「normal」を使うと「変ではない」というニュアンスになります。




2.「普通の日」という場合の英語表現



「普通の日」という表現を使いたい場合には「ordinary day」や「normal day」や「average day」という表現になると思います。


例文:

On an ordinary day, I get up at 6 and go to bed at 11.
(普通の日には6時に起きて11時に寝ます。)


It was a normal day. Nothing unusual happened.
(普通の日だった。特別な事件もなかったし。)


A: Did you do anything interesting yesterday?
 (あなたは昨日何か面白い事をしましたか?)

B: No. It was just an average day.
 (いいえ。ただの普通の日だったよ。)




3.「普通のコーヒー」という場合の英語表現



実はこの「普通のコーヒー」という表現は他の例よりも翻訳しにくいです。

何故なら「普通のコーヒーとはどんなコーヒーなのか?」という質問が出てくるからです(笑)。


例えば、日本で「普通のコーヒー」と指す場合、ミルクなしのブラックコーヒーの事だと思いますがどうでしょうか^^ 

しかし、イギリスで普通のコーヒーを指す場合にはおそらく「ミルク入りのコーヒー」になると思います。


そして、「普通」とはコーヒーの種類の事なのでしょうか? それともコーヒーのサイズの事なのでしょうか?このように場合によっては違う表現を使うと思います。

またカフェによって使う用語も変ってくると思います。私が書いた「British English Master」というebookにはイギリスのカフェで使う表現を紹介しています。


例文:

A: What kind of coffee would you like?
 (あなたはどんなコーヒーが飲みたいですか?)

B: Just a normal black coffee is fine, thanks.
 (普通のコーヒーで大丈夫ですよ。ありがとう。)

Can I have a regular Americano, please?
(Mサイズのアメリカーノを一つください。)
※「regular」は「mサイズ」か「普通のサイズ」という意味になり、「Americano」は「普通のホットコーヒー」という意味になります。しかし店によって言い方が違います。




4.「普通の味」という場合の英語表現



日本語では「普通の味」と言った場合「まぁまぁ。美味しくもないし、そんなに悪くもない」という意味になると思います。

英語の場合では、下記のような言い方で表現します。


例文:

This is not bad.
(これは悪くないね。)
※イギリス人は声のイントネーションによって「not bad」は「とても美味しい」という意味にもなります!


This tastes all right.
(これは普通の味ですね。)


私は「普通の味」という日本語をgoogleで調べた際に「this tastes interesting」という英語のフレーズが出てきました。しかし・・・これは間違った情報です!

「This tastes interesting」は、場合によって「おかしくてマズい」という婉曲的な表現になりますので気をつけましょう!


では、元の質問に戻ります。「何かと比べて普通」と言いたい時には、「normal」か「ordinary」という二つの単語を使った方が良いと思います。

アメリカ英語では、「regular」という単語も使われていますが、イギリス人は「normal」と「ordinary」と使います。










   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ  

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^






Share This Post