イギリス人と英語でサッカーについて話そう!サッカー英語の用語を紹介


海外サッカーファンには役立つ!外国人とサッカーについて英語で話す際に役立つ用語を教えます!



いきなりですが、皆さんはサッカーが好きですか? 私は以前に別の記事でもちょっと話しましたが、大のサッカー好きなんです^^


私は小さい頃からレスター・シティというチームを応援しています。私が始めてレスターの試合を観たのは何と・・1980年代です(笑)。

最近まで、日本人のサッカーファンはレスター・シティというチームの存在をあまり知らない人も多かったのではないかと思います。しかし、今まで弱小と言われていたレスターは・・何とプレミアリーグで優勝してしまったんですね!!私も信じられません(笑)。


そして、日本代表の岡崎慎司選手はレスターで活躍していますので、私の大好きなサッカーチームは日本でも知られるようになりました。

とにかく、レスターの優勝の話に戻りましょう(笑)。レスターが優勝してから、しばらくイギリスの新聞は多くのレスター関係の記事を書いています。レスターの優勝はとても珍しいニュースなので、面白い新聞の見出しが結構ありました。


それでは、皆さんイギリス英語を勉強する為にもこれらの見出しをちょっと見てみましょう^^!


サッカー英語の用語を紹介
サッカー英語の用語を紹介


スポーツ・サッカーに関するおすすめ記事:




イギリスのサッカー英語・用語を理解する為には新聞見出しを有効活用しよう!



それでは、イギリスの新聞で使われていたレスター関係の記事の見出しをみていきましょう!


Leicester City fans cause ‘biggest Vardyquakes’ at King Power
意味: キング・パワースタジアムでレスター・シティのファンは最も大きい「ヴァーディクエイク」を起こす。

「ヴァーディクエイク」とは一体何のことなのでしょうか? この記事によれば、レスターのヴァーディ選手がゴールを決めた時、ファンが盛り上がりすぎて小さい地震(earthquake)を起こしたそうです。

レスター大学の地震計によると、ゴールの時0.4マグニチュードの地震が起きたそうです。新聞記者はこの現象を「Vardyquake」と呼びました。




Leicester City’s title-winning season summed up with bonkers party
意味:レスターの優勝シーズンはクレイジーなパーティーで終わった。


「Bonkers」は特にイギリス英語っぽい単語です。この単語は「クレイジー」という意味になります。確かに、今年はレスターにとって初めての優勝なのでファンはかなりbonkersになりました!

「Title-winning」は「優勝した」という意味になります。「プレミアリーグで優勝する」というフレーズはサッカー用語で「to win the Premier League Title」という表現になります。

ですから、レスター関係の記事を読むと、「Title-winners」や「title-winning」というフレーズがよく使われています。




Leicester celebrate Premier League title with free beer, crisps and opera
意味:レスターは無料のビール・ポテトチップス・オペラでプレミアリーグ優勝を祝います。


レスターのオーナーはプレミアリーグでの優勝を祝うためにファンに無料のビールとポテトチップスを配りました。イギリス英語で「ポテトチップス」は「crisps」になります。(アメリカ英語ではchipsになる)。

このポテトチップスはリミテッド仕様で、「salt and victory」という味です。これは「salt and vinegar」の言葉遊びです。

「victory」は「優勝」という意味になりますので、いつもの「塩と酢」は「塩と優勝」味になりました(笑)。オペラの話は、試合の前に世界中で有名なオペラ歌手のアンドレア・ボチェリがパフォーマンスを演じたという事に関係しています。




イギリスの新聞でサッカーに関する記事を読む際に役立つ用語紹介



サッカーに関する記事を読む際には、かなり色々な用語が出てきます。以下に最も役立つサッカー用語を紹介したいと思います。


  • 試合: match, game, meeting
  • サッカー場: pitch
  • 監督: manager
  • 選手: player
  • チーム: team, squad
  • ユニフォーム: kit, strip
  • ロスタイム: injury time, added time, stoppage time
  • 得点: score
  • ゴールを決める: score a goal
  • 引き分け: draw
  • ハットトリック: hat trick (1人の選手が3点のゴールを決める事)
  • カウンター: on the break, counter attack
  • 審判: referee, ref
  • 退場させる: send off, give the red card


以上、今回は、イギリスの新聞やメディアでサッカーに関する記事を読む際に役立つ用語や表現を紹介しました。

皆さん、サッカー関係の英単語、表現が知りたい場合は、是非ご連絡くださいね^^








   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^




Share This Post