「adorable」という英単語の意味と使い方、単語のルーツやニュアンスを紹介します!


最近日常英会話でよく使われるようになった「adorable」という英単語の歴史的なルーツとアメリカ英語とイギリス英語での使用頻度等について分析しています!



今回の記事では、日常英会話でよく使われている単語(形容詞)を紹介していきたいと思います。以前にアップした記事で「gorgeous」という単語の使い方を紹介しました。

今日紹介するのは「adorable」という単語なのですが、形容詞の意味としては「gorgeous」に少し似ていますが、双方には使い方の違いがありますので、その点に注目して詳しく紹介したいと思います。


「adorable」の意味と使い方
「adorable」の意味と使い方


こちらの記事もお勧めです:




「adorable」の意味とルーツ



辞書で「adorable」を調べると2つの意味が出てきます。一つ目は「とても可愛らしい」という意味です。これは最もよく使われている意味だと思います。

二つ目は「崇拝できる」という意味です。この二つ目の意味は日常会話ではあまり使われていませんが、「adorable」の元の意味に一番近い使い方だと思います。


「adorable」という単語のルーツを調べると、この間紹介した「gorgeous」と同じように「フランス語がもとになって英語になった」という経緯があります。

お勧め記事:



英語の「adorable」は元々ラテン語の「adorare」という動詞がルーツなっています。「adorare」という動詞の元々の意味は「崇拝できる」でした。そのラテン語の動詞からフランス語の「adorable」(英語のスペルと同じですが発音は違う)という形容詞が出来ました。

そして、17世紀頃に「adorable」という形容詞はフランス語から英語になりました。


参考記事:「adorableの意味




何故「adorable」という形容詞の使用頻度が上がったのか?



私が小さい時、「adorable」という単語はあまり耳にしなかった気がします。いずれにしても、私と私の友達、家族はあまり使わなかったと思います。私の意見では、「adorable」は比較最近になってよく使われるようになってきた単語だと思います。


皆さんは、GoogleのNgramというサービスをご存知ですか? Ngramを使ってよく使われる英単語の頻度を調べる事が出来ます。

そして、イギリス英語、アメリカ英語で使われる頻度も調べる事が出来ます。Ngramのソフトウェアは多くの書籍に入っている単語を分析しそれらを数えて「単語の使われている頻度を計算する」という事が出来る素晴らしいサービスです。これはとても面白いツールです!^^



そこで、私は「adorable」という単語が最近よく使われている感じた事から、Ngramを使って1930年以降の使われる頻度を調べてみました。そして、やはり私が予想した通りに、「adorable」の出てくる頻度は最近になって上がってきています。

そして、私はイギリス英語とアメリカ英語での使用頻度という条件でも調べました。その結果、イギリス英語でも、アメリカ英語のでも「adorable」の使われる頻度は最近上がっています。




「adorable」の使われる頻度:イギリス英語




「adorable」の使われる頻度:アメリカ英語





残念ながら、Ngramを見ただけでは「どうしてその単語の使用率が上がったのか?」という理由は具体的に分かりません。Ngramは多くの書籍からデータを取っていますので、日常会話やインターネット記事、新聞記事等の情報は使用していません。

しかし、私の分析では「adorable」は主に”女性に使われている単語”で、1990年代、2000年代に女性向けの「ライト小説(軽い内容)」がブームになった事が関係しているのではないかと思います。

その結果として「adorable」という単語の使用率が上がったのではないかと思っていますが、はっきりした証拠もないので、これはあくまで私の分析なのですが(笑)。




「adorable」の使い方



本題に戻りますが、日常英会話で使われる「adorable」主に「可愛らしい」という意味になりますので「cute」の代わりに使える単語です。

つまり、可愛い赤ちゃんを「adorable」と言ったりする際に使う事ができますし、元気で可愛いおばあちゃんを「adorable」と呼ぶ事も出来ます(笑)。可愛いワンピースでも、可愛い子犬でも、性格の可愛い子供に対しても「adorable」が使えます。


私の意見では、「adorable」は「cute」よりも強い意味の単語です。「cute」はどのようなシーンでも使える単語ですが、「adorable」はもっと「レベルアップした可愛さ」を表す単語だと思います。

上記でも説明しましたが、私の経験では「adorable」は男性はあまり使いません。しかし、「cute」や「sweet」という単語を使う男性は結構いると思います。仮に男性が「adorable」という単語を本気で使うと少し「女っぽく」聞こえます。


イギリスの人気オンライン新聞の「Mail Online」は、ゴシップコラムに「adorable」という単語を非常によく使う傾向があります。私は時々ゴシップコラムに目を通しますが(笑)「adorable」という単語を非常によく見かけます。

「adorable」がMail Onlineに出る場合には、大体セレブの可愛い子供を紹介する記事等が多いです。しかし、可愛い動物に関する記事にもよく出てくる単語です。

例えば、こんな記事によく使われます:


‘My Angel’: Stephanie Davis shares adorable video with newborn son Caben Albi asleep in her arms as she attempts to move on from ex Jeremy McConnell drama

The first kiss is the sweetest! Rod Stewart bonds with his adorable young sons Alastair, 11, and Aiden, six, as they support Celtic at soccer match 


「adorable」は以前に紹介した「gorgeous」と同じ「最大級」の形容詞なので、例えば「very adorable」という組み合わせでは使いません。「really」、「completely」や「absolutely」などの副詞と一緒に使う事が出来ます。



「adorable」の例文



それでは、実際の「adorable」の使い方を例文で紹介したいと思います。私の経験では、単語の意味と使い方をしっかりと覚えたいなら、例文を沢山覚えた方が良いと思います^^

単語を覚えるには文脈で覚えるとしっかりと会話で使えるようになると思います。


例文:

Have you seen this kitten video? It’s absolutely adorable!
(この子猫の動画を観た?すごく可愛いよ!)


I love your nan – she’s so adorable!
(私はあなたのおばあちゃんが大好きだよ。凄く可愛いおばあちゃんだよ!)

※おばあちゃんを「adorable」と呼ぶ人はおそらく「面白くて元気で可愛い」というニュアンスを表現したいと思います。
※「nan」はイギリスでよく使われている「おばあちゃん」という意味の単語です。


Your baby brother is adorable!
(あなたのちっちゃい弟さんはとても可愛いよ!)


Where did you buy those shoes?! I love them – they’re adorable!
(その靴はどこで買ったの?素敵な靴だね!とても可愛い!)


「adorable」は形容詞ですが、動詞として使うと「adore」になります。日常会話で使うと「~が大好き」という意味になります。

I adore your new coat. It’s beautiful.
(私はあなたの新しいコートが大好きだよ。とても美しいよ。)


I absolutely adore chocolate. I eat it every day.
(私はチョコレートが大好きだよ。毎日食べています。)


I adore him. I want to marry him.
(私は彼の事を愛しているよ。私は彼と結婚したいのよ。)


ところで、フランス語では「Je t’adore」というフレーズは「I love you」(愛してるよ)という意味になります。

実は私は中学校の時にフランス語の授業を受けていましたが、今ではそのフレーズくらいしか覚えていませんね(笑)。



今回は、「adorable」という英単語を紹介してみました。他にも使い方やニュアンスがもっと詳しく知りたい英単語があれば、是非ご連絡くださいね^^

最後にもう一つ話したい事があります。実は先日私は、impress QuickBooksという出版会社に依頼されて、新しいイギリス英語に関する電子書籍をリリースする事になりました!

この本のタイトルは「日本人が知らないイギリス英語入門」という名前です。今まで私が作ったebook教材とは少しスタイルや内容が違いますが、イギリス英語ファンの方であれば楽しんでいただけるような内容になっています^^興味があれば、是非読んでみてくださいね^^


[音声DL付] 日本人が知らないイギリス英語入門 ~アメリカ英語と比較しながら、基本から文化背景までわかる!~ impress QuickBooks[音声DL付] 日本人が知らないイギリス英語入門 ~アメリカ英語と比較しながら、基本から文化背景までわかる!~ impress QuickBooks
マリ・マクラーレン

Amazonで詳しく見る








   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^




Share This Post