イギリス人が口喧嘩する際によく使う英語表現を紹介します(笑)


口喧嘩する際に使える「黙れ!」や「静かにしろ!」と言う意味になる5つの英語表現を紹介します(笑)



今回の記事では主に口喧嘩をする際に役に立つ英語表現として「黙れ!」という意味になるフレーズを紹介したいと思います。


英語では、「黙れ!」という意味になる表現は非常に多いです。そしてこのサイト「ブリティッシュ英語.com」はイギリス英語をメインに紹介しているサイトという事もあり、今回は特に「イギリス人が口喧嘩をする際に使う表現」を中心に紹介したいと思います^^


自分が英語圏の人と口喧嘩をする事はなくても、これから紹介する表現はイギリスのテレビドラマ、映画、小説などに出てきますので、覚えておくと役に立つと思います(笑)。


英語で口喧嘩する際に役に立つ英語フレーズや表現を紹介します(笑)
英語で口喧嘩する際に役に立つ英語フレーズや表現を紹介します(笑)


こちらの記事もお勧めです:



口喧嘩する際に役に立つ英語: 「shut up!」



この表現は英語圏中で使われていますので、世界中で通じる文句だと思います(笑)。「shut」は「閉める」という意味になります。

つまり、「shut up!」=「口を閉めろ!(=口を閉めて黙れ)」という意味になる表現です。

かなり強い表現なので、本当に怒っている際にしか使わない方が良いですね^^

また、「won’t shut up about ~」という表現もよく使われています。この表現は「誰々は~についてしつこく話している」という意味になります。



実際の例文:


Will you please shut up?!
(お前、黙ってくれよ!)


Mike just won’t shut up about the football result yesterday. I wish he’d give it a rest.
(マイクは昨日のサッカー試合についてしつこく話しているよ。本当に止めて欲しいなぁ。)

※「give it a rest」というイディオムは「止める」という意味になります。


Can you go and tell the kids to shut up? I’m trying to concentrate.
(子供たちに「うるさい!」と伝えてくれる? 私は集中しようとしているよ。)




口喧嘩する際に役に立つ英語: 「put a sock in it」



この表現は”イギリス英語特有のイディオム“になります。「put a sock in it」の「it」は「」という意味になります。つまり、このイディオムを日本語に直訳すると、「口に靴下に入れろ!」という意味になります(笑)。


実際の例文:


I’m tired of listening to your singing. Put a sock in it.
(私はお前の歌を聞くのを飽きちゃったよ。 静かにしろ!)




口喧嘩する際に役に立つ英語: 「belt up」



この表現もイギリス英語特有のイディオム“になります。例えば、「親が子供に静かにして欲しい」時によく使われる表現です(笑)。他にも「シートベルトを締めろ」という意味としても使えます。


実際の例文:


Oh, you two! Stop fighting and belt up!
(おーい、あなたたち!喧嘩をやめて静かにしなさい!)


Belt up, now!
(静かにしろ!)




口喧嘩する際に役に立つ英語: 「shut your cake-hole」



この表現は”イギリス英語特有のスラング“ですが、言葉自体は少し古いと思います。しかし、まだまだ現在でも、小説や古いドラマ・映画に出てくると思います。

cake-hole」はイギリス英語のスラングで「」という意味になります。アメリカ英語では、「shut your pie-hole」という似た表現があります。


実際の例文:


Shut your cake-hole, you silly fool!
(黙れよ、バカやろう!)


A:I told my boss to shut his cake-hole yesterday.
(私は昨日上司に”うるせえよ”と言っちゃったよ。)

B:What happened then?
(その後はどうなったの?)

A:I got the sack.
(私は首になった。)




口喧嘩する際に役に立つ英語: 「shut your gob!」



私は以前に書いた記事で「gob」という単語を紹介しましたが、「gob」はイギリス、アイルランド、オーストラリアなどの国では「」という意味になるスラングです。

参考記事:「イギリス英語とアイルランド英語のスラング(俗語)の紹介:「Gob」の意味と使い方について


shut your gob!」という表現は「口を閉めろ!」という直訳になります。


実際の例文:


I wish he’d shut his gob. He’s so annoying.
(私は彼に黙って欲しい。彼は本当にむかつく。)

Shut your gob and listen!
(静かにして私が言う事を聞けよ!)


以上、今回の記事では、イギリス人がよく使う「黙れ!」という意味になる英語の言い方を5つ紹介しました。

ブリティッシュ英語.comでは、イギリス英語に関する質問やイギリスのカルチャー、イギリス人に関する質問を大募集しています^^ 質問がある方は、是非ご連絡くださいね!



お勧めのイギリス英語俗語辞典:











   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^




Share This Post