イギリス人が使う「子供」という意味になる様々なスラングや口語表現を紹介します!


「子供」という意味になるスラングは「kid」以外にもあるのでしょうか?!



今回の記事では「子供」という意味になる様々なスラングや口語表現、イギリス英語特有の表現を紹介してみたいと思います。

多くの英語学習者の方は「kid」というスラングを耳にした事があると思いますが、今回の記事では「kid」だけではなく他にもよく使われている子供という意味になるスラング、言葉を紹介したいと思います。

紹介する単語の中にはイギリス英語特有の言い方、ネガティブなニュアンスになる言い方、ユーモアっぽい言い方もありますので、それらも合わせて紹介していきます^^


イギリス人が使う「子供」という意味になるスラングを紹介します!
イイギリス人が使う「子供」という意味になる様々なスラングや口語表現を紹介


こちらの記事もお勧めです:




1.「kid」という単語について



まずは最初に「kid」以外の単語を紹介したいと思いましたが、結局は「kid」が一番よく使われているスラングなので、一応使い方と元々の意味を紹介した方が良いと思います^^

「kid」という単語は元々は「子ヤギ」という意味になる単語です(笑)。しかし「人間の子供」という使い方は1590年頃から使われるようになったそうです。

その頃は「悪い子供」というニュアンスがありましたが、1800年代くらいから単純に「子供」という意味になる口語として使われだしたそうです。

現在、英語圏のネイティブの日常会話では「child/children」というよりも「kid(s)」という言い方を使っている人が多いと思います。

これは「スラング」というよりも「カジュアルな口語」として考えた方が良いと思います。そして、とくにネガティブや悪いニュアンスはもうありません。



実際の例文:ダイアログ


A:How are the wife and kids?
(奥さんと子供たちはお元気ですか?)


B:They’re all fine. My youngest son starts school in September.
(みんな元気ですよ。 一番下の息子は9月に小学校になりますよ。)



実際の例文:ダイアログ2


A:It’s a Bank Holiday on Monday. Shall we take the kids to the seaside?
(月曜日は休日だよね。 子供たちを海に連れて行こうか?)


B:That’s a good idea. The weather is meant to be good on Monday.
(それはいいね。 月曜日の天気予報は良さそう。)




2.「brat」について



brat」という単語は日本語のニュアンスだと「クソがき」という意味になります(笑)。

つまり、ニュアンス的に良い意味の言葉ではありません。例えば「うるさい子供」や「マナーの悪い子供」に対して使うような単語です。


実際の例文:ダイアログ


A:Those brats next door are so noisy. I’m going to complain to the landlord.
(隣のガキは超うるさいよ! 大家を文句を言うよ。)


B:Be careful. The dad looks like a thug!
(気を付けてね。お父さんは悪そうなやつだよ。)




「子供」という意味になるスラング: 3. 「sprog」



この「sprog」は、イギリス英語特有のスラングです。とくにネガティブなニュアンスという訳ではありませんが、「ガキ」や「小さい子供」という意味になります。

そして「to get sprogged up」という句動詞は「子供を作る」という意味になります。



実際の例文:ダイアログ


A:I didn’t know Jane had dropped another sprog! How many is that now?
(ジェインはまた子供が生まれたってさ。知らなかった! それはもう何人目ですか?)


B:That’s her third.
(3人目だよ!) ※「drop a sprog」という表現は「子供が生まれる」という意味になる。



実際の例文:ダイアログ2


A:We’re having a barbecue on Saturday. Would you like to come?
(私たちは土曜日にバーベキューパーティーを行うよ。 来たら?)


B:Sounds great! Can I bring the sprogs, too?
(それは楽しそうだね! 子供たちも連れていっていいい?)


A:Of course!
(もちろんいいよ。)




「子供」という意味になるスラング: 4.「rugrat」



この「rugrat」は元々はアメリカ英語のスラングでしたが、現在では英語圏中で通じる言葉です。この表現は「少しユーモアっぽい言い方」になりますが、別に悪い意味はありません。

主に「ハイハイできるくらいの小さい子供」に対して使う表現になります。



実際の例文:ダイアログ


A:How was your day?
(今日はどうだった?)


B:Hard work. The rugrats kept me busy all day.
(大変だったよ。 子供たちのせいで一日中忙しかったわ。)




「子供」という意味になるスラング: 5.「ankle biter」



この表現を直訳すると「足首を噛むやつ」という変な表現になりますが、結局は「小さい子供」という意味になります。

主にオーストラリア英語でよく使われていますが、元々はアメリカ英語のスラングだそうです。


実際の例文:ダイアログ


A:What did you do on Saturday?
(土曜日に何をしたの?)


B:It was my nephew’s birthday party so I spent the day surrounded by shrieking ankle biters. I’m knackered!
(甥っ子の誕生日パーティーだったから1日中うるさいガキに囲まれてた! 超疲れたよ!)




6.「bairn」という単語について



この「bairn」という単語は主に「スコットランドとイングランドの北の地方」で使われています。発音は「ベアン」になります。


実際の例文:ダイアログ


A:Shall we go for a drink after work?
(仕事が終わったら飲みに行く?)


B:No, I can’t. One of my bairns is sick.
(行けない。子供の体調が悪いから。)




7.他の「子供」に関するスラング



他のスラングとカジュアルな言葉がたくさんあります。全部紹介する時間がありませんので速く読めるリストで紹介します^^

  • lad = 男の子(イギリス英語)
  • lass = 女の子(イギリス英語ですが主にスコットランド、イングランドの北部)
  • tyke = ちょっと悪い子
  • little one = 自分の小さい子供
  • tween = 8歳~12歳くらいの子供(ティーネージャーになる前の年齢)
  • teen/teenager = 13歳~19歳の子供
  • nipper = 小さい子供(主にイギリス英語)


以上、今回は「子供」という意味になる様々なスラングや口語を紹介してみました。ざっと紹介しただけでもこれだけの言い方がありました。

これらの単語はイギリス人の会話でも出てくる事が多いと思いますので、この機会に是非覚えてみて下さいね^^










   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^




Share This Post