イギリス英語教材

イギリス英語を勉強する前に知るべき事:イギリス英語とは何ですか?

イギリス英語を勉強する前に知るべき事

イギリス英語のコンセプトを理解する



イギリス英語を勉強する前に知るべきコンセプト:

日本の中学校や高校、大学の英語の授業では主にアメリカ英語が中心に教えられています。つまり英語の知識として、アメリカ英語のスペル、言葉遣い、発音を元に勉強を行っています。

日本人の学習している英語(アメリカ英語)は世界中でコミュニケーションを取る事が出来ます。しかし日本人がイギリスに行った場合、今までに聞いた事のない英語に囲まれます。


イギリス人はアメリカ人の話す英語が当然普通に理解出来ます。しかし日本人がイギリスに住むイギリス人と英語で話した場合に、彼等の立場からみると「この人はどうしてアメリカの訛りの英語で話しているんだろう?」と不思議がられる事があるかもしれません(笑)。


ですから、もしあなたがイギリスに行くのであればイギリス英語を理解する必要が出てくると思います。しかしイギリス英語をマスターしたい!と考えている人は、具体的にどんな方法を使ってイギリス英語を勉強すれば良いのでしょうか?どんな知識が必要なのでしょうか?


イギリス英語を勉強する前に知るべき事イギリス英語を勉強する前に知るべき事




イギリス英語の具体的な勉強方法と学習の進め方紹介



それでは独学でイギリス英語をマスターする為の具体的な勉強方法と学習の進め方について紹介してみたいと思います。



1. イギリス英語のスペルを練習する事


イギリス英語のスペルとアメリカ英語のスペルは、双方の英語の違いで最も大きい点でしょう。日常的に使われる単語と、専門用語のスペルは、かなり違いがあります。イギリスでアメリカ英語のスペルを使えば、スペルのミスと同様に扱われてしまいます。


※イギリス英語とアメリカ英語の違いについては以下のページで詳しく紹介されています。
アメリカ英語とイギリス英語のどちらの発音にした方が良いのか?

参考ページ:「イギリス英語とアメリカ英語の違い



2. イギリス英語の発音を練習する事


あなたが、今まで日本の教育システムで英語を学んできたのであれば、今まで聞いて練習してきた英語の発音は、アメリカの発音なのでイギリス英語の発音に聞きなれる必要があると思います。

同じ単語でも、発音が全く違う場合が多いので「イギリス英語で作られた学習教材」等を使いイギリス英語に耳を馴らす事が必要です。



3. イギリス英語のボキャブラリーを練習する事


イギリス人とアメリカ人は同じ物であっても違う呼び方をする場合が多いです。例えば「秋」という単語は、アメリカ英語では「fall」といいますが、イギリス英語では「autumn」と呼びます。このような語彙の違いが多いので、双方の単語の違いを理解して使い慣れる事が大切です。


4. イギリス人のよく使うスラング、イディオムとフレーズに聞きなれる事


イギリス人は日常会話に多くのイディオム、スラング、方言を使いますので、イギリス英語の本質を理解したいのであれば絶対に勉強した方が良いでしょう。

若者は特に多くのスラングを使いますので、イギリス人の友達を作ってみたいと思っているのであれば若者が使う言葉に聞き慣れた方が良いと思います。


イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら