イギリス英語 PR

試験に受かる、試験に合格する、満点を取るは英語で何という?

試験に受かる、試験に合格する、満点を取るは英語で何という?
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

📚 イギリス英語のバイブル教材
British English Master 👂

教材の詳細

試験に関する英語表現


皆さんお元気ですか。久しぶりの更新になります。丁度、現在本業の仕事で学生の期末試験の採点をしています。そのため試験をテーマにした記事を書いてみようと思いました。

私の生徒達は自分の試験や成績について話す際に中々正しい英語が出てきません。その為、英語学習者の方にとってもこのテーマは役に立つのではないかと思いました。それでは試験に関する英語を紹介していきます。





「試験に受かる・合格する」という意味になる英語


「試験に受かる・合格する」は両方とも「pass the test/exam」という言い方になります。英語で「test」は「小テスト」というニュアンスを与える単語です。

例えば、英語圏の小学生は毎週「spelling test」(単語の綴りのテスト)を受けます。「exam」は「examination」の省略です。これはもう少し「規模の大きな正式な試験」という意味になります。例えば、「大学の入学試験」は「university entrance examinations」という言い方になります。

それでは、実際のネイティブの使い方を例文で確認してみましょう。


「試験に受かる・合格する」という際の例文



A: How was your maths test? Did you pass?
(数学の試験はどうでしたか。合格しましたか。)

B: Yeah, I passed easily.
(はい、簡単に合格できました。)



A: You have your university entrance exams tomorrow. Do you think you will pass?
(明日は大学の入学試験ですね。合格すると思いますか。)

B: I think so. I’ve been studying really hard this year.
(合格すると思います。今年はとても一生懸命勉強しているから。)





「試験に落ちる・不合格」という意味になる英語


次は「試験に落ちる・不合格」という意味になる英語を紹介します。これは「fail the test/exam」という言い方になります。別の言い方として、否定文の「did not pass」を使うこともできます。他にも「flunk the test」というカジュアルな言い方もあります。それでは例文で使い方を確認してみましょう。



「試験に落ちる・不合格」という際の例文



A: Did you pass the English literature exam?
(英語文学の試験に合格しましたか。)

B: No, I failed. I only scored 55% and I needed 60% to pass.
(いいえ、不合格でした。合格するには60%必要でしたが、私は55%しか取れませんでした。)



A: Did Tom pass the university entrance exam?
(トムは大学の入学試験に合格しましたか。)

B: No, he flunked it. He hadn’t studied at all.
(いいえ、彼は完全に落ちたんだよ。彼は全く勉強していなかったから。)





「満点を取る」という意味になる英語


次は「満点を取る」という表現です。これを英語すると色々な言い方があります。例えば、「get full marks」(主にイギリス英語)、「get a perfect score」、「get 100%」といった言い方があります。

私は自分の生徒達にテストや課題をさせる際「raise your hand if you got a perfect score!」(満点を取った人は手をあげてね!)という表現を使います。中学1年生や2年生でもこの表現を理解しています。

他には「to pass with flying colours」というイディオムもあります。これは「とても良い点数で合格する」という意味になります。それでは実際の使い方をみていきましょう。


「満点を取る」という際の例文



A: How was your French test this morning?
(今朝のフランス語のテストはどうだった?)

B: I got full marks! I’m really happy.
(満点をとれた!とても嬉しいです!)



A: How can I get a perfect score on my test?
(テストで満点を取るにはどうすればいいですか。)

B: You need to memorise everything we learnt this term.
(今学期勉強した内容をすべて暗記する必要があります。)



A: Did your son pass his driving test?
(息子さんは運転免許試験に合格しましたか。)

B: Yes. He passed with flying colours, apparently.
(はい。簡単に合格したらしいです。)




まとめ:試験に合格する・落ちる、満点を取るって英語で何というの?


下記のフレーズを覚えると試験に関する会話で役に立つと思います。


pass the exam/test(試験に合格する)

fail the exam/test(試験に落ちる)

get a perfect score/full marks(満点を取る)



これで以上になります。イギリス英語に関する質問や英語全般、英語圏のカルチャーなどでも結構です。興味がある方は是非ご連絡くださいね。


本場のイギリス英語を練習したい方にお勧めのスクール

ブリティッシュ・カウンシルによって選び抜かれたネイティブのイギリス人講師と楽しみながらイギリス英語を練習したい方にとてもお勧めなオンライン英会話スクールです。

➡ 公式サイト

スポンサーリンク

イギリス英語のバイブル教材

ブリティッシュイングリッシュマスターは本サイトの運営者である私が完全監修・制作したイギリス英語を習得する為の専門教材です。音声のレコーディングから、本文の制作・編集も私が手作りしているので、イギリス人としての英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。RPアクセントの音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語の発音が勉強出来ます。

イギリス英語のバイブル ブリティッシュイングリッシュマスター 




イギリス英語に特化したイディオム教本


ブリティッシュイングリッシュイディオムマスターはイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
⇒ 教材の詳細




本場のイギリス英語を練習したい方にお勧めのスクール

ブリティッシュ・カウンシルによって選び抜かれたネイティブのイギリス人講師と楽しみながらイギリス英語を練習したい方にとてもお勧めなオンライン英会話スクールです。

➡ 公式サイト