イギリス文学を使ってイギリス英語を学習する為の情報:イギリス文学映画TOP10リスト紹介


イギリスの有名な文学を使って英語学習する情報:イギリス文学映画TOP10リスト紹介


世界中で広く愛され、認められている文学はイギリスで誕生したものが多いです。シェイクスピアーや、ジェーン・オースティンや、チャールズ・ディケンズや、トーマス・ハーディーなどの一流作家は、みなイギリス人です。これらすべての人達はイギリスの歴史においてとても大事な人物です。

彼らの名作を楽しみたいなら、本物の小説を直接読むのが一番良いと思いますが、実際彼らの書いたライティングスタイルは、古く、とても癖がありますので、ネイティブにとっても分かりにくい場合が多いです。

ですが幸いにも、これらのクラシック文学は、映画やテレビドラマ化されたものがリリースされています。ですので、それらを利用すれば本を読まなくともイギリスのクラシック文学のストーリーを楽しむ事が出来ます。

またこれらの映画やドラマを見ながら、イギリス人の発音とアクセントを練習する事が出来ますし、同時にイギリス特有の景色を見る事も出来ますので、イギリスに観光しているような気分を楽しむ事も出来てしまいます。


イギリス文学を使ってイギリス英語を学習する為の情報
イギリス文学を使ってイギリス英語を学習する為の情報





イギリス文学映画TOP10リスト紹介



それでは、イギリスのクラシック文学の映画版の中から、TOP10のリストを紹介していきたいと思います。
やはりなんだかんだ言っても、映画を通して文学と英語について学ぶ事は言語学習のショートカットになりますからね^^


イギリス文学映画 1. ジェーン・オースティンのPride and Prejudice(プライドと偏見)


この小説は、世界中の人に愛されている作品です。イギリス人の多くは、中学校か高校の授業でこの小説を使って勉強します。

また、Bridget Jones’ Diary(ブリジェット・ジョーンズの日記)等のイギリスの現代文学がこのストーリーに基づいて作られています。

多くのバージョンが作られましたが、一番評判の良いバージョンは、1995年のBBCテレビドラマで放送されたバージョンだと思います。マダムキラーのコリン・ファースという俳優は、ミスター・ダーシーという役で出演しています。






イギリス文学映画 2. チャールズ・ディケンズのGreat Expectations



このストーリーは、チャールズ・ディケンズの作品の中で最も有名な小説だと思います。孤児のピップは、ミス・ハヴィシャムというクレイジーなおばさんの家に住むようになり、彼女の養子と恋に落ちます。様々な映画バージョンが作られましたが、これが一番人気です。






イギリス文学映画 3. エミリー・ブロンテのWuthering Heights(嵐が丘)



ブロンテ家の姉妹は全員小説家でした。多くの有名な小説作品を生み出しましたが、これが一番人気でしょう。愛情と復讐というテーマをコンセプトにしています。






イギリス文学映画 4. シャーロット・ブロンテのJane Eyre (ジェーン・エア)



またブロンテの姉妹の作品ですが、これは「嵐が丘」と並んで、共に人気が高い小説です。ロマンチックなドラマです。






イギリス文学映画 5. トーマス・ハーディーのJude the Obscure



トーマス・ハーディーは、かなり暗いテーマについて書きました。この作品は、彼が書いた最後の小説でした。当時、この本のレビューはあまりにも悪かったので、彼は小説のライティングをやめ、詩だけを書く事にしました。現在、この小説は、とても人気があり認められた作品です。






イギリス文学映画 6. ジョージ・オーウェルのAnimal Farm



この小説はイギリス中学校で必ず勉強します。内容はパロディー小説ですが、共産主義という政治的なムーブメントの批評が書かれています。各動物のキャラクターは、政治家や労働者階級の人など、様々な人に例えられています。

※注意:この映画のバージョンでは、声優がアメリカ人なので、イギリス英語のアクセントトレーニングになれません。






イギリス文学映画 7. オスカー・ワイルドのThe Importance of Being Earnest



この作品は、オスカー・ワイルドの有名な演劇に基づいて作られています。またお決まりのコリン・ファースと007シリーズのジューディー・デンチが出演します。






イギリス文学映画 8. ウィリアム・シェイクスピアのRomeo and Juliet



このストーリーは読者の方もご存知だと思いますが、世界中で広く知られている文学作品だと思います。
私の好きなバージョンは、イギリスのバージョンではなく、ハリウッドで作られたバージョンです。

イギリス英語の練習になりませんが、シェイクスピアの有名な演劇のストーリーを楽しむ事が出来ます。レオナルド・ディカプリオが出演します。






イギリス文学映画 9. ジェーン・オースティンのEmma



Emmaというキャラクターは、いつも、他の友達の恋愛関係について考えています。
しかし、自分の結婚を考えた方が良いのではないかと思ってしまうような作品ですね。^^






イギリス文学映画 10. ジョージ・エリオットのSilas Marner



このストーリーを見たら必ず感動すると言われている程、評判の良い作品です。
独身のSilasは、ある日、目覚めるとドアの前には、女の子の赤ちゃんが置き去りにされていました。彼は、この赤ちゃんを自分の娘として育てる事に決めました。とても幸せな気持ちで生活していたところ、本当の父親が現れます・・・。Silasの幸せはどうなるのでしょうか・・。















   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^




Share This Post