海外旅行に行く前に知っておきましょう基本英単語:「first name」、「last name」について


海外旅行する前には知っておくべき基本英単語「first name」、「last name」について



今回の記事では、イギリス英語からはちょっと外れてしまうのですが、とてもベーシックな基本英単語について書いてみたいと思います。

実は私が英語を教えている生徒は、これから紹介する英語をよく間違えていますので、他の英語学習者の方にとっても間違えやすいポイントなのではないかと思ったので紹介してみようと思いました。


そして海外旅行をする際、入国する時に色々な書類を書く必要があります。その際、「first name」、「last name」、「family name」などの言葉をしっかりと理解しておくべきだと思います。


時々、どっちが苗字でどっちが名前?等と飛行機内で周りに聞いている人をよく見かけますからね^^

それでは、入国書類に記入する「first name」、「last name」とはどういう意味なのでしょうか?


海外旅行する前には知っておくべき基本英単語
海外旅行する前には知っておくべき基本英単語


おすすめ記事:




1. 「First name」について



「First name」は日本語で「名前」という意味になります。つまり、「太郎」や「花子」などの名前ですね。「First name」以外にも、「forename」や「given name」、「personal name」という言い方もあります。

イギリスでは、昔「Christian name」(=キリスト教の名前)という言い方がありましたが、現在のイギリスには、色々な宗教の人がいますので、「Christian name」という言い方は使わないようになりました。

しかし、年配のイギリス人はこの言い方をまだ使うかもしれません。


例文:

Is Hanako your first name or your last name?
(花子は、名前ですか?名字ですか?)


My first name is Ichiro.
(私の名前は一郎です。)


How do you spell your first name?
(名前のスペルを教えてください。)




2. 「Last name」について



「Last name」とは「名字」の事ですね。他には「surname」、「family name」という言い方もあります。イギリスでは、一般的に女性が結婚した際には旦那の名字を取ります。


しかし最近、旦那の名字を取りたくない女性が増えていますので、夫婦で違う名字を持つ事は珍しくありません。

子供は一般的にお父さんの名字をもらいますが、「double-barrelled surname」(=二重姓)にする人が多いです。つまり、両親の名字を合わせて新しい二重姓の名字を作ります。


例文:

Please write your last name here.
(名字をここに記入してください。)


You have an unusual surname. Where is it from?
(あなたの名字は珍しいですね。(その名字は)どこから来ましたか?)


We decided to give our children a double-barrelled surname.
(私たちは子供に二重姓の名字を付ける事にしました。)




3. 「Middle name」について



日本人は「middle name」(ミドルネーム)を使う事はないと思いますが、多くの欧米の人は子供に「middle name」を付けます。勿論、私にもミドルネームがあります。

子供にミドルネームを付ける必要はありませんので、ミドルネームのない人も中にはいます。しかし、多くの人は、自分のお婆ちゃんやお爺ちゃん、他の親戚の人の名前を子供にミドルネームとして付けています。

そして、一つではなく2つ以上のミドルネームを子供に付ける人がいます。例えば、イギリスのウィリアム王子のフルネームは、William Arthur Philip Louisになります。

つまり、三つのミドルネームがあるという事ですね(笑)。とっても長いです^^


例文:

I don’t have a middle name.
(私はミドルネームがありません。)


My middle name came from my grandmother.
(私のミドルネームはお婆ちゃんの名前です。)


We are thinking of middle names for our baby.
(私たちは赤ちゃんに付けるミドルネームを考えています。)


ところで、「middle name」という言葉は英語のイディオムに使われています。

例えば:

Don’t worry, I won’t tell anyone your secret. “Discretion” is my middle name.
(心配しないで。あなたの秘密を誰にも言わないよ。私はとても思慮深い人ですよ。)


Don’t go out with him. “Trouble” is his middle name.
(彼と付き合わない方がいいよ。彼はトラブルを起こすタイプだよ。)


つまり、「~is my/his/her middle name」というイディオムは「~は~をする人」や「~は~をするタイプ」という意味になります。







   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ  

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^






Share This Post