外国人の友達の作り方のテクニック・日本でイギリス人の友達を作る方法紹介


外国人(イギリス人)の友達を日本で作る方法を紹介



英語を勉強している人、さらに当サイトの読者の人であればイギリス英語・イギリス文化に興味のある方は、イギリス人の友達が作りたいと思っている人もかもしれません。

勿論、イギリス人の友達が欲しいと思っているなら、イギリスに行く事が一番簡単な方法です。しかし、それはあまりにも現実的ではありませんね^^まず殆どの方が旅行でもない限りいきなり仕事を辞めてイギリスに行く事は出来ないですからね。


しかし、そんなに考えなくても、日本にいながらにしてイギリス人の友達を作れる方法があります。
今回は、よくネット上でも度々テーマになっている、日本に住んでいる英語圏のネイティブ(外国人・イギリス人)の友達の作り方を紹介したいと思います。


外国人の友達の作り方のテクニック
外国人の友達の作り方のテクニック





日本に住んでいる外国人(イギリス人)の詳細について


日本のイギリス大使館のウェブサイトによると、現在、17,000人くらいのイギリス人が日本に住んでいます。この内訳としては、留学生や英語の教師、日本人と結婚したイギリス人の配偶者、会社員などが含まれています。

参考リンク:http://ukinjapan.fco.gov.uk/en/help-for-british-nationals/living-in-japan/general-advice/working-in-japan


現在、日本に住んでいるイギリス人は、主に首都圏を中心に都会のエリアに住んでいる人が多いと思いますが、勿論、地方都市や小さい街の集落に住んでいるイギリス人もいます。

特に田舎に住んでいるイギリス人は、大体日本人と結婚している人か、小さい英会話学校で働いている人が多いです。そして、「ジェット・プログラム」という制度を利用して英語の先生をしている人も多いです。

しかし、ジェット・プログラムで日本に来たイギリス人は、以外に少ないです。例えば、2010年のジェット・プログラムでは、390人のイギリス人しか採用されていませんでした。

http://www.jetaa.org.uk/news-articles/2010-british-jet-programme-intake-up-50/




日本に住んでいるイギリス人は普段どこで遊んでいるのでしょうか?



日本に住んでいるイギリス人に出会いたいのであれば、一番手っ取り早いのがイギリス系かアイルランド系のパブだと思います。

イギリス人にとって、パブカルチャーが大事なものですし、多くのイギリス人は友達や同僚と一緒にパブに行って、話したり、お酒を飲んだりする習慣があります。ですから、日本に来ても、パブで集まって飲む事は当たり前なんですね。^^ 日本では、HUBというフランチャイズの英国風パブが人気あると思います。そこにもきっとイギリス人が飲みに来ていると思います。


またイギリス人は多くはスポーツファンが多いです。イギリスの最も人気のあるスポーツは、サッカーとラグビー、クリケットです。
特にイングランド代表のサッカーチームか、ラグビーチームの試合がある時ならば、多くのイギリス人がスポーツバーかイギリス系パブに集まって、代表チームを応援している事が多いでしょう。

以上の事から、イギリス人の友達が作りたいのであれば、イギリスのスポーツチームの試合スケジュールを確認して、試合の日に英国風パブかスポーツバーに行くとイギリス人と出会って、友達になれる可能性が高いと思います。


またスポーツの話ですが、日本に住んでいるイギリス人は、サッカーやフットサルのチームに入っている人が多いです。ネットで調べれば、あなたの住んでいる地元のチームの詳細を見つける事が出来ると思いますので、チェックしてみるといいでしょう。きっとイギリス人が参加している可能性が高いと思います。そして、その他にもラグビーチームやクリケットのチームがあれば、イギリス人が参加している可能性が高いです。



国際交流パーティーに参加して外国人の友達(イギリス人)を作る方法



その他の方法としては、パーティーに参加して、外国人の友達(イギリス人の友達)を作る方法があります。
首都圏を中心に、「国際交流パーティー」というイベントが行われていますので、東京や横浜、大阪などに住んでいる方なら、国際パーティーに気軽に参加出来るはずです。

他の町でも情報を調べれば、地元にフォーカスしたローカルな国際交流イベントがあるかもしれません。このようなパーティーでは、日本に住んでいる外国人と、国際的な活動に興味のある日本人が集まって、話したり、お酒を飲んだりする機会を得る事が出来ます。イギリス人よりも、他の国の英語圏の外国人の方が多いと思いますが、イギリス人が参加している事もあると思います。

東京では(他の町もそうかもしれません)、「ボランティア日本語教室」という事があります。区によって、クラスの雰囲気が違うと思いますが、英語圏のネイティブも多く参加していると思います。そして、その他にも世界中からやってきたの留学生や移民も参加していますので、様々な国の友達が出来るでしょう。

日本の英会話学校は、殆どアメリカ英語を教えている教室が多いと思いますし、英会話学校の先生は、様々な英語圏の国から来た人達が多いです。しかし、イギリス英語を中心に教えている英会話学校もあります。

有名どころとしては「シェーン」というフランチャイズの英会話学校がありますが、インターネットで調べれば、地元密着型のローカルなイギリス英語専門の英会話学校を見つける事が出来ると思います。

最近ではイギリス人を含め、ネイティブ講師と比較的安価な価格で英会話レッスンが出来るスクールも多くなっています。
このようなオンライン英会話スクールの体験サイトを利用して一度利用してみるのもいいかもしれません^^











   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^




Share This Post