カルチャー

イギリス人が日本を愛してしまう理由:イギリスよりも日本の方が良いと思ってしまう事・TOP5

イギリスよりも日本の方が良いと思ってしまう事・TOP5

イギリス人が選ぶこの点ではイギリスより日本の方が良い点トップ5リスト


イギリスよりも日本の方が良いと思ってしまう事・TOP5イギリスよりも日本の方が良いと思ってしまう事・TOP5

愛国心について等、難しい事を書くつもりはないんですが^^ 私はイギリス人ですので、勿論、自分の国は好きです。しかし私は長い間(8年間!)日本に住んでいる事もあって日本は私にとって「心の故郷」だと思っています。

そして私は過去に様々な国に住んだ経験もありますので、一般の方よりも客観的にみて他の国比べてイギリスや日本の長所や短所を比較する事が出来ます。それぞれの国毎に良い点もありますし、悪い点もあると思います。

そこで今回の記事では「イギリスより日本の方が良い点」について私の意見を紹介したいと思います。
あくまでイギリス人といっても私の意見なので参考までに^^




イギリスより日本の方が良い点: 1. 日本は24時間営業のお店が多い



日本が凄く便利な国という理由としてまずあげられるのが、24時間営業のお店が多い点です。
コンビニは24時間営業していますし、多くのレストランは夜遅くまで営業しているところも多いと思います。殆どのデパートは9時までやっていますので、仕事帰りでも美味しい物を食べれるし、買い物に行く事だって出来ます。これは日本の素晴らしい点だと思います!

しかしイギリスのお店の営業時間は、かなり短いんです。大都会はまだしも、少し外れの郊外の店にいくと、5時半くらいには閉まってしまいます。ですから仕事で残業があった場合、買い物も出来ません!直接家に帰るしかありません(笑)。そして日曜日にはさらに営業時間が短くなります。やっぱりこの点でも日本は一番です!




イギリスより日本の方が良い点: 2. 日本は安全な国



イギリスは同じ英語圏であるアメリカ等と比べると、それ程危険な国ではないと思いますが、私は女性ですので、辺りが暗くなったら絶対に1人で歩かないようにしています。アメリカほど治安は悪くないですが、いつも自分の安全を考える必要が出てきます。

日本でも勿論、時々犯罪や事件は起きると思いますが、絶対にイギリスより安全な国です。
勿論、どこの国であってもリスクがありますし、変な人もいますし、危険なエリアもありますが、やはり海外の先進国に比べて日本はとても安全な国だと思います。




イギリスより日本の方が良い点: 3. 東京の地下鉄は最高



イギリスよりも日本の方が良いと思ってしまう事・TOP5イギリスよりも日本の方が良いと思ってしまう事・TOP5


私は普段よく利用している日本の地下鉄、特に東京の地下鉄に関しては比較的詳しいと思います。
以前、ロンドンの地下鉄に乗って通勤していた事もありますので、双方を比較すると、やはり東京の地下鉄はとても便利で綺麗です。

ロンドンの地下鉄は、古く、おまけに狭くて暑いです。(笑)。
車両も古いですから、当然エアコンがありません。夏は非常に暑いです(笑)。そしてロンドンの地下鉄はとても古いので、頻繁に工事が行われています。週末は特に工事が多い事もあり、電車が運行中止になる事も多いんです。

これに対して、東京の地下鉄は綺麗ですし、エアコンも効いていて快適ですし電車が遅れる事も少ないですよね。東京地下鉄は、間違いなく世界一だと思います。




イギリスより日本の方が良い点: 4. 外食するのは安くて美味しい



イギリスの料理については、以前他のサイトでも、詳しく書いていますが、海外から多くのネイがティブなイメージがあります。しかし実際はイギリス料理は、そんなに悪くないと思います。^^

そしてイギリス料理がまずいなら、アメリカの料理、オーストラリアの料理、北ヨーロッパの諸国の料理もまずいでしょう!(笑)。
しかし日本の料理はイギリスの料理と比べると・・やはり美味しいです。それに日本のレストランはサービスも含めてイギリスのレストランより個人的に好きですね。

イギリスのレストランに行けば20%の消費税を払わなければなりませんし10%のチップも必要です。

逆に日本のレストランでは、消費税が安く、チップを出さなくてもいいのが嬉しい点ですね。そして日本の安いレストランに入っても、料理のクオリティーは非常に高いです。



イギリスより日本の方が良い点: 5. 日本の店のサービスが素晴らしい



日本の店のスタッフはとてもマナーが良いと思います。さらに自分の店の商品について知識が豊富です。全てのサービスはとても効率的で、商品の並べ方や商品の包みも非常に綺麗で丁寧です。私は日本で悪いサービスをあまり経験した事がありません。

イギリスの店でのサービスはもちろん店の種類によっても違いますし人によっても違います。イギリスの店にもフレンドリーで優しいスタッフは勿論いますが、あまりサービス業に向いていないスタッフも大勢いると思います。やはりのサービスの面でも日本は素晴らしいと思います。

日本の読者の方たちはこの記事を読んでいて非常に納得しているでしょうし、実は・・・嬉しいかもしれませんね^^
しかし次回は、日本よりイギリスの方が良いポイントについて紹介したいと思います・・・(笑)。








イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら