カルチャー

イギリスの一風変わった伝統的なゲーム「conkers」について:イギリス文化紹介

イギリスの一風変わった秋のゲーム「conkers」

イギリスの伝統的な秋のゲーム「conkers」について


イギリスの一風変わった秋のゲーム「conkers」イギリスの一風変わった秋のゲーム「conkers」

今回は一風変わったイギリスの伝統的な秋のスポーツ(ゲーム)を紹介したいと思います。このゲームは「conkers」と言います。
イギリス人にとって馴染み深いこのゲームは、日本を含め世界では殆どの人がこのゲームの存在を知らないと思います(笑)。

しかし歴史は古く既に200年間も続いている競技です。そして世界大会もあるんです。しかしこの一風変わったゲーム「conkers」とは一体どんな競技なのでしょうか?



conkersのルールについて



Conkerとは「horse chestnut」(セイヨウトチノキ)という木の実です。栗に少し似ていて、形は丸く色は茶色い実です。イギリスでセイヨウトチノキは非常に多く、秋の季節になるとconkerが木から落ちてきます。イギリスの子供達はconkersを集めるのが好きなんです。

ただconkersをひたすら集めていてもやる事がないとつまらない!そうしてconkersというゲームが生まれました。まずConkerの真ん中に穴を開け、堅く強い紐を通します。紐の下の方をしっかりと結びます。これでゲームに使用する武器が出来上がりました!

このゲームをする為にはパートナーが必要になります。そしてパートナーも同じように紐付きのconkerを持ちます。一人は手を出して、自分のconkerの紐をしっかりと持ちます。もう一人は、自分のconkerを使って相手のconkerを強く叩きます。

しっかり叩きつけると相手のconkerが壊れる事もあります。子供には面白いゲームですね。そして順番に相手のconkerを叩きあい、最後に残っていたconkerが勝ちとなるゲームです。^^

簡単なゲームですね^^ しかしこのゲームでは様々な作戦を考えなければなりません。例えばconkerの選び方。大きいconkerの方が良いのでしょうか?それとも小さくて硬いconkerの方が良いのでしょうか? また色々なトリックをするプレイヤーも出てきます(笑)。Conkerを酢に漬ける犯人もいますし、conkerをオーブンで焼く悪者もいるらしいです・・・。



Conkersは学校で禁止?



このゲームは最近までイギリスの学校で凄く人気がありましたが、時代や技術が進むとともにconkers等の昔ながらの伝統的なゲームは子供たちに人気がなくなってきています。そして安全面を考慮してか多くの学校ではconkersに禁止したそうです。(理由は間違って人の手を叩くと痛いという事から)

しかし今週あるニュースサイトで以下のような記事を見つけました。 ある小学校の校長先生は生徒の中で95%もの子供がconkersというゲームを聞いた事がないという事に気が付き、その学校では新たにconkersを始める事にしたようです。校長先生曰く、イギリスの伝統的な習慣を守りたいという考えからとの事です。
参考サイト:(http://www.bbc.co.uk/news/uk-england-cambridgeshire-24578863



Conkerの世界大会について



実はこのマイナーなゲームであるConkersには世界大会もあります。1965年から毎年開かれていて、場所はノースハンプトンで行われています。男性と女性のイベントがありますし、ジュニアのイベントもあります。

1976年に初めて外国人(メキシコ人の男性)が優勝し、現在世界中の人々が参加しています。会場には食べ物の屋台やクラフトの売店も多く出店されているので、お祭り騒ぎが好きな人は遊びに行ってみると面白いかもしれません。^^


Conkers世界大会:
http://www.worldconkerchampionships.com






イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら