イギリスとアメリカのカルチャーの違いについて:イギリスとアメリカの日常生活での違いについてパート1


目次

イギリスとアメリカの日常生活の違い・パート1



最近は当サイトの読者の方から頂いた質問に答えて記事を書いていましたが、今回の記事は今まで通り通常の記事のスタイルに戻ります^^


そこで今回は、イギリスとアメリカの細かいカルチャーの違いについて比較して紹介していきたいと思います。
私自身、アメリカに住んだ事はありませんが、過去に5週間ほどカリフォルニアに滞在して、ロードトリップした事があります。すべて車での移動だったので疲れましたがとても良い思い出になりました^^

イギリスとアメリカは同じ英語圏の国ですが、実際に滞在して生活してみると、イギリスとはかなり多くのカルチャーの違いがあります。そして、とても面白い経験になった事は間違いありません^^


しかし、今回の記事は私自身の経験ではなく、「Business Insider」という雑誌のライターの経験に基にした内容を紹介していきたいと思います。


参考:「18 Things That Shocked Me When I Moved From New York To London」(ニューヨークからロンドンに移動したときにびっくりした18個の事)
(ビジネス・インサイダーより)


このライターはニューヨーク出身のアメリカ人ですが、仕事の関係でロンドンに引越したそうです。彼女はロンドンに住みながらアメリカとの違いに色々と気がついたようです。

この記事には「18個の違い」について紹介されていますが、全て一つの記事で紹介すると記事が長くなりますので次回の記事と二つに分けることにしました。今回の記事では9個の違いを紹介します。


イギリスとアメリカの日常生活の違い
イギリスとアメリカの日常生活の違い


おすすめ記事:



イギリスとアメリカの日常生活の違いでビックリした事: 1.好きなスマホのアプリは動かない!



イギリスとアメリカは同じ英語圏の国ですが、アメリカでダウンロードしたスマホのアプリはイギリスでは使えないらしいです。



イギリスとアメリカの日常生活の違いでビックリした事: 2.Netflixという映画ストリーミングサイトはアメリカと違う映画を紹介する!



このライターはNetflixにログインした際に全く違う映画が紹介されたという事にびっくりしたらしいです。イギリスのNetflixの方がいいと言っています^^




イギリスとアメリカの日常生活の違いでビックリした事: 3.スーパーで買い物した物を自分で買い物袋に入れる必要がある事!



アメリカでは、レジのスタッフが買い物した物を買い物袋に入れてくれるスーパーが多いですが、イギリスでは、殆どの場合自分でやります。(日本はスーパーによって違いますね)。

このライターは初めてイギリスのスーパーに行った時、その事がわからずレジでずっと待っていたようです(笑)。そしてようやくイギリスでは、買い物した物を自分で袋に入れる必要があるという事に気づいたようです(笑)。


スーパーに関するもう一つの違いとして、イギリスのスーパーのレジスタッフは椅子に座りながら仕事をしているという事です!アメリカのスーパーではスタッフはレジで立っています。
これは日本もそうだと思います。レジの仕事は大変ですね!

後は、このライターによるとイギリスのスーパーは音楽を流してないのでかなり静かに感じるそうです!



イギリスとアメリカの日常生活の違いでビックリした事: 4.イギリスのサンドはオーダーメイドではない!



イギリス人はサンド(sandwich)が大好きです!殆どのビジネスマンは毎日のランチにサンドを食べていると思います。
自分で作って弁当箱に入れてオフィスに持っていく人もいますが、殆どの人はお店で買って食べると思います。

しかし、イギリスの店で買うサンドはもう既に作られているものです。つまり、サンドの中身はもう決まっています。
しかし、アメリカではオーダーメイド形式で作ってくれる所が多いようです。イギリスでオーダーメイドのサンドが欲しいなら、日本でも御馴染みの「Subway」がいいかもしれません。



イギリスとアメリカの日常生活の違いでビックリした事: 5.イギリスのベーコンは変だ!



これは食文化の違いだと思います!イギリス人は逆に「アメリカのベーコンはまずい」と言っています!
イギリスのベーコンはハムのように肉が多いタイプのものですが、アメリカのベーコンは肉よりも脂肪の方が多いです。日本のベーコンはまた違う感じがします。

しかし、このライターによるとイギリスのソーセージの方が美味しいようです。それは私もそう思います^^。もしイギリスに行った場合、肉屋さんでちゃんとしたソーセージを買って食べてみてください。とても美味しいと思います。お勧めです!^^



イギリスとアメリカの日常生活の違いでビックリした事: 6.イギリスの映画館のポップコーンは溶けてるバターが入ってない!



アメリカの映画館では、ポップコーンの上に溶けたバターをのせて食べるようです。イギリスのポップコーンはバター等はかけずにそのまま食べます。私はアメリカに行った時に映画館にも行きましたが、ケチだからポップコーンは買いませんでした^^



イギリスとアメリカの日常生活の違いでビックリした事: 7.食べ物の「栄養情報ラベル」が違うこと!



このライターによれば、イギリスの食品ラベル(栄養情報ラベル)の表記は分かりづらいようです。栄養情報の表記がアメリカとは異なるようです。

私はアメリカで食品の栄養情報ラベルをじっくりみる事はありませんでしたが、イギリスの食品ラベルはおそらく、EUの影響で食品に含まれている内容の情報の正当性・開示が厳しいのではないかと思っています。

ですから、イギリスの食品ラベルの方が詳しい情報がかかれているんだと思います。私の経験では、日本の食品ラベルは分かりやすいと思います。



イギリスとアメリカの日常生活の違いでビックリした事: 8.マクドナルドなどのファーストフード店のメニューが違うこと!



イギリスとアメリカではマックのメニューが違うようです。このライターによると、アメリカのバーガーの方が美味しいとの事です^^そして、アメリカのケンタッキーフライドチキンではマッシュポテトがあります。イギリスのケンタッキーでは普通のフライドポテトしかありません。

ところで、日本のマックではチキンナゲットを買うと5つのナゲットが入っています。イギリスのマックでは6つのナゲットが入っています。アメリカはどうなんでしょう?もっと多いんでしょうか。



イギリスとアメリカの日常生活の違いでビックリした事: 9.イギリスの食べ物の量はアメリカの食べ物の量より小さいこと!



私がアメリカに滞在していた時はよく外食しました。その時に感じた事は、「やはりアメリカの食べ物の量はとても大きい」という事です。

私はロサンゼルスの中華街で中華料理を食べましたが、日本の中華料理の約二倍くらいの量で出て来ました。当然食べ切れなかったので、残った分を「doggy bag」(持ち帰り用の箱)に入れてもらい次の日に食べました^^

この記事のライターも同じ事に気がついたようです。イギリスのレストラン、ファーストフードの店に行くとアメリカよりも食べ物の量は比較的少ないです。イギリスでは「doggy bag」を使うという習慣がありませんので、基本的には店で全て食べるか、残して帰るという事になります。


そして、イギリスのマックのMサイズコーラはアメリカのマックのSサイズになるそうです。

日本の食べ物の量はイギリスより少ない気がします。
では、また次回の記事でイギリスとアメリカの日常生活の違いについての続編を紹介したいと思います!よろしくお願いします^^









   イギリス英語を学習する為の専門教材   


イギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。
制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズやアメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

イギリスのカルチャーを学びながらイギリス英語の学習が出来るので、イギリスに興味がある方に是非読んでもらいたい教材です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使って音声でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。



   イギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材   

この教材は「イギリス英語のイディオム」を学習する為の専門教材です。
本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他マニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しい辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。

  ブリティッシュ英語.COM”の公式フェイスブックページ

ブリティッシュ英語.COMの公式フェイスブックページがオープンしました!
今後は今までメルマガで行っていた内容もこちらでアップしていく予定です!サイトではお伝えしきれない情報もアップしていきますので、是非楽しみにお待ちください^^




Share This Post