イギリス観光

イギリスのコーンウォール州のお勧めの観光スポットは? 旅行を楽む為の歴史やインフラを紹介

イギリスのコーンウォール州のお勧めの観光スポットは? 旅行を楽しくする為の歴史やインフラを紹介

イギリスのコーンウォール州の歴史、観光スポット、旅行インフラを紹介します!


Mairi
Mairi
皆さんこんにちは。今回は読者の方から頂いたあるイギリスの観光についての質問にお答えしてみたいと思います。その観光先とは、コーンウォール州という場所です。


当サイトでは、過去にイギリスの観光に関する記事を沢山紹介していますので、まだ御覧になっていない方は是非、そちらもご覧くださいね^^

それでは、実際に頂いた質問内容はこちら:


読者の方の質問:


こんばんは、始めまして。Britisheigo.comを時々見て楽しんでいます。おすすめ観光スポットとして田舎の街をお勧めする理由を読みました。それで質問です。

イギリスにいつか行きたいと思っておりますが、できれば田舎に行きたいと思っていました。それで最近Netflixで「ドクターマーチン」という番組にハマってしまい、ロケ地のコーンウォールという場所がとても良い感じなので興味が出てきています。

ここはどうなんでしょうか? 歴史もありそうだし、風光明媚な感じだし。英語学習はなかなか進歩しませんが、イギリスのこういう長閑なところに行ってみたいですね。では、また。




先ずはご連絡ありがとうございました。そして、britisheigo.comを(時々!)読んで頂いているようで本当にありがとうございます^^

それでは、コーンウォールというとても美しい地方を紹介してみたいと思います。




コーンウォールはイギリスの何処にある?


コーンウォールはイギリスの何処にある?
コーンウォールとは、イングランドの最も南西にある州です。コーンウォールは半島になっていますので海に囲まれている州です。

コーンウォールは殆ど「田舎」の州なので、都市は一つしかありません。その都市は「トゥルーロ(Truro)」と言います。トゥルーロはコーンウォールの「首都」です。

コーンウォールはイギリスでも南の方にありますので、一般的に北の地方よりも温暖で晴れる日が多いです。Falmouthという町はイギリスで最も温暖な町です。

冬に行くと、風の強い日や雨が降る日が多くなってしまいますが、観光客はまだ比較的少ないので、都会の観光スポットのようにごみごみしておらずコーンウォールの美しいビーチを静かに歩く事も出来ます。

コーンウォールはイギリス人にもとても人気のある観光スポットなので、夏は特に混んでいます。そのため、私のアドバイスとしては「学校の夏休み以外の時期」に遊びに行く事をお勧めします。

イギリスの学校の休みは日本とあまり変わりませんので、「6月か9月の中旬くらい」に行った方が他の観光客が少なく空いていると思います。



コーンウォールはどんな事で有名な州なの?


コーンウォールはイギリスの何処にある?
コーンウォールは歴史が豊富な州です。イギリスのアーサー王はコーンウォールで生まれましたし、海賊や密輸(smuggling)の物語も多いです。

最近、コーンウォールはテレビドラマのロケ地として有名になっています。読者の方がハマっているという「ドクターマーチン」はコーンウォールで撮影されています。

そして、Poldark、Hornblower、Jamaica Innなどのテレビドラマは全てコーンウォールが舞台になっていますので、イギリスのドラマが好きな方には楽しめると思います。


ドクターマーチンのトレーラー





Poldarkをご覧になっていない方は以下の動画サービスで配信されています。

U-NEXT公式サイト

ポルダーク

created by Rinker
¥525
(2020/09/26 06:17:40時点 Amazon調べ-詳細)



コーンウォールは歴史とテレビドラマだけではなく、地元の美味しい食べ物も多いです。イギリスではお馴染みの「コーニッシュパスティー」は元々コーンウォールの名物です。

コーニッシュパスティーとはパイの一種です。パイの中には、肉じゃがのような具材が入っていますので、寒い日にローカルパン屋さんでパスティーを買って食べると、とっても美味しいですよお勧めです^^。

そして、「cream tea」はコーンウォール(そしてデボン州)の名物です。「cream tea」とは、「スコーン、ジャム、クローテッドクリームと紅茶」という組み合わせです。

そして、「コーニッシュアイスクリーム」も有名です。コーニッシュアイスクリームは普通のアイスクリームよりも濃厚でクリーミーで美味しいです。ローカルのクローテッドクリームで作られたアイスクリームです。





コーンウォールでお勧めの観光スポットは何処?


コーンウォールでおすすめ観光スポットは何処?
コーンウォールは本当に景色が綺麗で素敵な海の街です。かわいい村もたくさんありますので、とくに場所を決めずに適当にドライブして景色を眺めるだけでも楽しめると思います。

ですが、まずは先に有名な観光スポットを紹介した方がよいと思いますので、私がお勧めする観光スポットのトップ5を紹介します。


第1位 St. Michael’s Mount


皆さん、フランスのモンサンミッシェルというお城をご存じでしょうか? コーンウォールのSt. Michael’s Mountはイギリスのバージョンです。このお城は小さい島にありますが、干潮の時に本土から歩けます。

St. Michael’s MountはMaraizonという町に近いです。電車で行く場合には、Penzance駅まで行って、バスやタクシーでMaraizonまで行けます。




第2位 Eden Project(エデン・プロジェクト)


Eden Projectはコーンウォールで最も有名なアトラクションです。簡単に言うとエデン・プロジェクトとは巨大な複合型環境施設です。大きなドーム(“バイオーム”)の中では色々な植物が育てられています。

それぞれのバイオームでは違う環境が整っています。例えば、「熱帯の気候を模したバイオーム」がありますし、「温暖な気温のバイオーム」もあります。コーンウォールを出ずに「世界中の自然に触れる」というコンセプトの施設になっています。

Eden ProjectはSt Austell駅から行く事が出来ます。St Austell駅からはバスでEden Projectまで行く事が出来ます。大体30分くらいかかります。




第3位 Newquay(ニューキー)


Newquayという場所はイギリスで最も人気のある海の街の一つです。この町はコーンウォールの北海岸にあります。つまり、大西洋側にある海の街です。Newquayのビーチはとても美しく海も綺麗です。

そして、ビーチの近くに色々なお店、レストラン、カフェなどがあります。釣りが好きな人はローカルの人とフィッシングツアーができます。ボートに乗って海で釣りができるツアーです。

もちろん、自分が釣った魚を持って帰って食べる事も出来ます! そして、Newquay動物園もありますし、遊園地もあります。家族向けの街なので、男性、女性、子供でも楽しめるアクティビティーがたくさんあります。

Newquayには、駅がありますのでロンドンから直接電車で行く事が出来ます。




第4位 Tintagel Castle (ティンタジェル城)


Tintagel Castleは、13世紀のお城の遺跡です。このお城の遺跡はとてもワイルドな田舎にありますので、とにかく景色が素晴らしいです。

ティンタジェル城は19世紀から人気のある観光スポットになっています。Tintagel Castleの場所はちょっと田舎にありますので、公共の交通機関では行きづらいのですが、一応バスでも行けます。しかし、お勧めはレンタカーを借りて行くと楽しめると思います。



第5位 St. Ives


St. Ivesはコーンウォール半島の先端にある海の町です。この町はとても素敵な町なので、イギリス人の観光客にもとても人気があります。そして、景色を描く専門のアーティストにもとても人気のあるスポットです。

実は、この町はアートで有名になっています。美術館やギャラリーが沢山ありますので、カルチャーに興味がある方はこの町をお勧めします。

St. Ivesはサーフィンでも有名です。大西洋側の町なので、強い風の影響によって波が高いです。そして、動物の好きな人は船でアザラシを見に行く事も出来ます。St. Ivesの近くには沢山のアザラシが住んでいる場所があります。

St. Ivesには駅がありますので電車で行く事が出来ます。ロンドンからだと、6時間くらいかかります。季節によって「深夜の電車」があります。





コーンウォールの交通機関について


コーンウォールの交通機関について
コーンウォールの各有名観光スポットには、殆どの場合駅がありますので車がなくても公共の交通機関を使って行く事が出来ます。しかし、日本と比べたらイギリスの田舎の電車はチケットが高いですし、本数も少ないので、旅慣れていない方は少し不便かもしれません。

事前にしっかりと計画を立てれば、電車でも移動できると思います。もう少し「ワイルドな」あまり紹介されていない田舎に行ってみたいという方はレンタカーがおすすめです。


コーンウォールの鉄道マップ


コーンウォールの鉄道マップ
電車のチケットは駅で買えますが、オンラインで購入すると最も安いチケットを買えます。こちらのサイトでチケットを購入できます:



コーンウォール行きへの電車はロンドンの「Paddington Station」から出発します。イギリスでホテルを予約する際には「www.booking.com」がおすすめです。

私はイギリスに帰るたびにこのサイトを使ってイギリスのホテルやレンタルアパートを予約しています。


コーンウォールの観光に関するまとめ


以上、コーンウォールのおすすめの観光スポットを紹介しました。イギリスに旅行へ行く事を考えている方には是非コーンウォールをお勧めします。

自然はもちろん、アート、カルチャー、地元の美味しい食べ物もあると思いますので、是非行ってみてください^^ 他の質問があれば、是非ご連絡くださいね^^

イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら