イギリス英語教材

イギリス英語を学ぶ際にお勧めの子供アニメ番組は? イギリスで人気のアニメ5選

イギリスのアニメを観ながらイギリス英語を勉強する方法

子供と一緒にイギリス英語を勉強する際にお勧めのイギリスアニメ作品


イギリス英語学習をしている人の中には、自分のお気に入りの映画を観ながらイギリス英語の勉強をしている人が多いと思います。

しかし映画はテーマによって、難しい英語の表現が出てきたり、難しいボキャブラリーなどが多く使われる事もあるので、ストーリー自体には興味があって観たいと思っても、中々英語学習として身にならない映画も出てきてしまうと思います。
しかしこれが、映画ではなくアニメで英語を勉強した場合は、難しい英語の表現や、聞きなれないような単語、ボキャブラリーなどが出てくる事もないと思います。

またアニメは映画と同様にその国のカルチャーを垣間見れるとても優れた教材です。普通の英語の教科書や教材では決して学ぶ事が出来ない多くの知識が学べる点も映画やアニメなどの良いポイントです。

ですから、その国の言葉とカルチャーを学びたかったら、その国が作ったメディアを見て学ぶ事が一番の勉強になると思っています。ちなみに私も日本語を勉強した時は、日本のテレビドラマや映画観たり、音楽を沢山聞いてきましたよ^^




ウォレスとグルミット野菜畑で大ピンチ!




このアニメはとてもイギリスっぽいさを感じるアニメです。このストーリーの主人公はウォレスというおじさんです。彼は発明者で家で素晴らしい物を沢山作っています。

グロミットはウォレスの可愛い愛犬です。彼らはイギリスの田舎の村で多くの面白いアドベンチャーを経験していきます。ストーリーは彼ら住む静かな村が舞台ですは。モンスターウサギに襲撃されています。

しかし、そろそろ村の恒例行事の野菜コンテストが行われます。彼らは野菜コンテストまでに、モンスターウサギから村を守るぬく事が出来るのでしょうか・・・

この映画以外にも、他にウォレスとグロミットの映画がありますが、こちらもとてもお勧めです。特に「ウォレスとグルミット 3 クラッキング・アドベンチャーズ」と、「ウォレスとグルミット ベーカリー街の悪夢」と「チキンラン」はお勧めしたいアニメです!




The BFG(ビッグ・フレンドリー・ジャイアント)


created by Rinker
Celebrity Home Entertainment
¥3,755
(2020/09/25 20:57:57時点 Amazon調べ-詳細)


このアニメはThe BFGという小説を基にしている映画です。小説はロアルド・ダールというノルウェイ系イギリス人作家によって書かれました。彼は今までに多くの子供向けの本を書いていますが、英語圏の子供達にはとても人気がある作家です。

このストーリーの主人公は優しい巨人と、ソフィーという女の子。BFGという優しい巨人は子供に夢を見させる事が仕事です。しかし他の巨人は子供たちを食べる事が好きです!だからBFGとソフィーは一緒に、悪い巨人を倒す計画を作らなければなりません・・・。

この映画の声優は有名なイギリス人の俳優と女優ですから、イギリス英語のリスニング教材としてもお勧めです。子供の英語教育には少し難しい部分も出てきますし、怖いシーンもありますので、どちらかというと大人向けのアニメですね。




マウス・タウン ロディとリタの大冒険




このアニメは、ウォレスとグロミットの製作者とアメリカの「Dreamworks」とのコラボレーション作品です。このアニメの全てのキャラクターはネズミです。このネズミ達の住む世界はイギリス人の人間世界と同じように、ネズミの社会の中にも社会階級があります(笑)!

主人公のロディーはかなりお金持ちの家のネズミで、ロンドンの高級アパートに住んでいます(笑)。ある日、シッドという下品な貧乏階級のネズミがアパートにやってきます。ロディは、シッドをアパートから追い出したいと思っていたので、彼をトイレに流そうとしますが・・・

この映画の声優は殆どが有名なイギリス人俳優が行っています。タイタニックに出演したケイト・ウィンスレットやホビットに出演したイアン・マケランという俳優も声優として出演しています。

これは本当に私の好きなアニメです。イギリスらしいユーモアたっぷりのアニメで、子供でも大人でも楽しむ事が出来る作品です。




The Magic Roundabout(マジックラウンドアバウト)


created by Rinker
¥3,257
(2020/09/25 20:57:58時点 Amazon調べ-詳細)


これは本当に変わっているアニメなんです! 映画自体は2005年に作られましたが、1960年代のテレビアニメーションを基にした映画です。

ストーリーの舞台はフランスの村で全てのキャラクターは動物です。犬やカタツムリ、牛がキャラクターになっています。彼らは一緒に冒険をします。フランスの村が舞台ですが、殆どのキャラクターはイギリス英語で話します。

この映画は凄くマニアックなので日本であまり販売されていないと思います。もしかすると時々ユーチューブ等で観る事が出来る可能性もありますので、興味がある方は探してみて下さい。




ティム・バートンのコープスブライド




このアニメーションはアメリカ人のティム・バートン監督によって製作されました、殆どの声優はイギリス人が行っていますので、イギリス英語のリスニング教材としては良いと思います。

ジョニー・デップが声優として出演していますが、彼の発音は少しイギリス人っぽい発音ですから、アメリカ英語のアクセントに聞こえません。小さい子供は、このアニメーションはあまり好きではないかもしれませんが、大人にはお勧めのアニメですね。楽しむ事が出来ると思いますよ^^




イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら