イギリス英語

porch pirate、pinkie promise、keep cupとはどんな意味? 使い方は?

porch pirate、pinkie promise、keep cupとはどんな意味? 使い方は?

📚 イギリス英語のバイブル教材
British English Master 👂

教材の詳細

スポンサーリンク

2022年のオックスフォード・イングリッシュ・ディクショナリーに新たに追加された新語


Mairi
Mairi
皆さんこんにちは。今回の記事では「porch pirate、pinkie promise、keep cup」の3つの英語の意味と使い方を紹介したいと思います。


この3つの英語は2022年にオックスフォード・イングリッシュ・ディクショナリー(以下OEDと表記)に登録された新しい言葉です。OEDでは3か月ごとに最新の英単語を辞書に登録しています。

毎回数多くの英単語が辞書に新しく登録されますが、その中にはイギリス英語学習者の方にも役立つ言葉もあると思いますので、抜粋してこのサイトでも定期的に紹介していきたいと思っています。

今回2022年の12月のアップデートには以下の新しい単語が追加されました。例えば:


  • porch pirate
  • trackable
  • halfsies
  • pinkie promise/pinkie swear
  • apeth
  • tallywacker
  • textspeak
  • obvs
  • Captain Obvious
  • tailgate party
  • crash diet
  • dap
  • performative
  • shithousery
  • superyacht
  • air fryer
  • plastic-free
  • keep cup
  • boosted
  • final girl



この中から、私が選んだ単語は「porch pirate」、「pinkie promise」、「keep cup」です。それではこの単語にはどんな意味や使い方があるのでしょうか。合わせて実際の使い方も例文で紹介していきます。




スポンサーリンク

porch pirateの意味と使い方


この「porch pirate」という表現は元々アメリカ英語だったようですが、最近になってイギリス英語でも使われるようになりました。「porch」とは「家の入口」という意味になります。そして「pirate」は皆さんご存じだと思いますが、元々は「海賊」という意味です。

しかし、「pirate」は「悪者」というニュアンスもあります。この二つの単語を組み合わせると「家の前で起きる荷物を盗む泥棒」という意味になります。
最近、アマゾンなど、ネットショッピングした荷物は玄関前に置き配達できるオプションがありますね。そして、不在の時には勝手にドアの前に置きっぱなしになる場合も多いそうです。

そういった荷物を盗む泥棒が近年になって増えています。そのことから「porch pirate」という表現ができたそうです。それでは、この表現の使い方を例文で確認してみましょう。




porch pirate 使い方 例文



A: We can’t go out. We’re waiting for a parcel to arrive.
(出かけられないよ。荷物を待ってるから。)

B: It’s ok. The delivery man can just leave it in the porch.
(大丈夫だよ。配達員は玄関に置きっぱなしにするよ。)

A: I don’t think that’s a good idea. I saw on the news that porch pirates are on the rise.
(それはあまりよくないよ。ニュースによると置き配達の荷物を盗んでる泥棒が増えているそうです。)



A: I got a message to say my parcel arrived but it’s not here.
(荷物が届いたというメッセージが来たけど荷物はないね。)

B: Maybe the neighbours are looking after it.
(隣の家の人たちが持っているかな。)

A: Impossible. They’re away on holiday.
(無理だよ。彼らは旅行に行っちゃった。)

B: Maybe it’s a porch pirate…
(泥棒に盗まれたんじゃないの?)





スポンサーリンク

pinkie promiseの意味と使い方


「pinkie」は「手の小指」という意味になる単語です。少し子供っぽい言い方ですが、大人でも使います。「promise」は「約束」という意味になりますね。この二つを組み合わせると日本語の「指約束」という意味になります。つまり、友達と何かを約束する際に「小指をつなげて指切りげんまんで約束する」というあの行為です。

他にも「pinkie promise」だけではなく「pinkie swear」という言い方もあります。「swear」は「誓う」という意味になる動詞です。それでは、実際の使われ方を例文で確認してみましょう。


pinkie promiseの使い方 例



A: Will you be my friend forever?
(あなたと私はずっと友達ですよね。)

B: Of course I will! Pinkie promise!
(もちろんよ! 指切りげんまん・・・)



A: Will you come to that party with me on Saturday?
(土曜日のパーティに一緒に来てよ!)

B: I’ll try, but I have a lot of homework.
(行きたいけど宿題はたくさんあるよ。)

A: Please! I’ll buy all your drinks, pinkie swear!
(お願い! 飲み物は全部買ってあげるよ! 指切りげんまん・・・)

B: Ok, ok!
(はい、わかったよ!)






keep cupの意味と使い方


次に紹介する「keep cup」は元々オーストラリア英語の表現だそうです。この表現は「カフェ等で使うマイカップ」という意味になります。このようなカップは経常的には水筒のようになっていて、コーヒーなどの温かい飲み物が冷めないように蓋が付いています。名前の由来は元々このブランド名から来ているようです。




他には「reusuable coffee cup」という言い方もありますが、こちらの「keep cup」の方がキャッチーな表現だと思います! それでは、実際の使われ方例文をみてみましょう。

keep cupの使い方 例文



A: What can I get you?
(ご注文をどうぞ。)

B: I’ll have a latte. Can you put it in my keep cup?
(カフェラテください。マイカップに入れてくれる?)

A: Sure.
(かしこまりました。)



A: Using disposable cups every day is really bad for the environment.
(毎日使い捨てのコーヒーカップを使う事はとても環境に悪いよ。)

B: I know, but I need my morning coffee!
(知ってるけど、毎朝のコーヒーを飲むことは重要なんだよ。)

A: Why don’t you buy a keep cup? Then you won’t use as much plastic.
(マイカップを買ったらどう? そうすればプラスチックの使用する機会が減るでしょう。)




OEDの流行語まとめ


今回の記事では「porch pirate」と「pinkie promise」と「keep cup」という三つの単語の意味を紹介しました。porch pirateは「置きっぱなしにされたに元を盗む泥棒」という意味になります。

「pinkie promise/swear」は「指切りげんまん」という意味になります。「keep cup」は「カフェで使うマイカップ」という意味になります。今回はこれで以上になりますが、イギリス英語や流行語の単語で使い方やニュアンス的難しい単語に関するご質問があれば、是非メッセージ下さいね。

スポンサーリンク

イギリス英語のバイブル教材

ブリティッシュイングリッシュマスターはイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。RPアクセントの音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語の発音が勉強出来ます。

イギリス英語のバイブル ブリティッシュイングリッシュマスター 




スポンサーリンク

イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
⇒ 教材の詳細