イギリス英語

イギリス英語の褒め言葉は? イギリス人が人を褒める際に使うフレーズを徹底解説

イギリス英語の褒め言葉は? イギリス人が人を褒める際に使うフレーズを徹底解説

イギリス人がよく使う人を褒める際に使える英語フレーズ


Mair
Mair
皆さんこんにちは。今回の記事では「「イギリス英語の褒め言葉」」をいくつかピックアップして紹介してみたいと思います。


以前にも少しだけお話した事がありますが、イギリス人は、他の英語圏の国の人達よりも「understatement」(控えめな言葉・表現)を使う癖があります。

ですから、あまり「激しい褒め言葉」は殆ど使わないと思います(笑)。しかし、「誰かが見事な事を成し遂げた」といったような際には、勿論その人を褒めたたえます。

そして、女性の場合は特に友達と一緒に話す際に「友達の見た目」や「ファッションセンス」について褒める場合が男性よりも多いと思います。それでは、一般的なイギリス人は日常会話でどのような褒め言葉を使うのでしょうか?



イギリス英語で「誰かが見事な事を成し遂げた」という際に使う褒め言葉


イギリス英語で「誰かが見事な事を成し遂げた」という際に使う褒め言葉


誰かが見事なパフォーマンスをやった際、子供がテストで高い点数を取った際などのシーンでは、色々な形容詞を使って褒める事があります。こういった場合にイギリス人が特に使う形容詞としては:

  • brilliant
  • fantastic
  • excellent
  • superb



といったものが多いです。アメリカ人の場合は「awesome」という単語をよく使う事が多いですが、最近ではイギリス人の若者も「awesome」を使うようになってきました。

そして、イギリス人は「well done」という表現もよく使います。アメリカ人の場合は「good job」という表現の方がよく使いますね。



人を褒めたたえる際の英語 例文:



That was a brilliant performance! Well done!
(それは素晴らしいパフォーマンスだったよ! よくやったよ!)


You got 100% in your maths test? That’s excellent!
(数学のテストで満点なの?それは素晴らしいね!)


You played really well today. Well done!
(あなたは今日本当に良くやったよ。よくできたよ。)
※スポーツをやった後に使う場合。


I was really impressed with your performance!
(あなたのパフォーマンスにとても関心しましたよ!)


You were fantastic!
(あなたは素晴らしかったよ!)





イギリス英語で「人のファッションセンス、見た目などの事を褒める」という際のフレーズ


イギリス英語で「人のファッションセンス、見た目などの事を褒める」という際のフレーズ
これは特に女性がやる事だと思います。イギリス人の男性は褒め言葉よりも「banter」を使ってお互いをからかうといった習慣があります(笑)。

女性の場合は髪形、洋服、アクセサリー、体型などの事について褒めて友達との関係をよくするとった習慣があります。

まぁどの国のもこういった事は話すと思いますが^^ このシーンでも形容詞を沢山使います。イギリス人が特に使う形容詞はこちら:

  • fabulous
  • lovely
  • gorgeous



人の見た目やセンスを褒める際の例文:



Have you had your hair cut? It looks lovely short.
(髪の毛を切ったの?そのショートカットはとても素敵ですよ。)


I love your bag! Where did you get it?
(あなたのカバンは素敵!どこで買ったの?)


That is a fabulous dress! It really suits you.
(それはとても素敵なワンピースだね!あなたにとても似合いますよ。)


Have you lost weight? You are looking fab! ※「fab」は「fabulous」の省略です。
(痩せたの?あなたは凄く綺麗にみえるよ!)



Are you really 40 years old this year? You look about 25!
(あなたは本当に今年40歳になるの?あなたは25歳くらいにみえるのに!)





イギリス英語で「人の才能、長所を褒める」という際の褒め言葉


イギリス英語で「人の才能、長所を褒める」という際の褒め言葉

誰かの特別な才能や長所について褒める際には「あなたは上手ですね!」や「あなたには凄い才能がありますね!」等のフレーズがよい褒め言葉になりますね。そういった際には下記のフレーズを使って表現します。


人の才能、長所を褒めるの例文:



You are an excellent cook!
(あなたは料理が本当に上手です!)


Mike is a brilliant footballer.
(マイクは素晴らしいサッカー選手です。)


You are a really talented artist.
(あなたは才能のあるアーティストですよ。)


She is really gorgeous.
(彼女はとても美しいです。)


You are really good at maths.
(あなたは数学が上手です。)





イギリス人が「人の作った料理を褒める」という際のフレーズ


イギリス人が「人の作った料理を褒める」という際のフレーズ
最後は、誰かの料理を褒める際に使えるフレーズを紹介したいと思います。欧米の国では、よく人の家に夕食やランチに誘われる事は珍しくありません。

そんなときは、料理を作ってくれた人に感謝の気持ちと料理に関する褒め言葉を言う事は良いマナーになります。


人の作った料理を褒める際の例文:



That was absolutely delicious.
(それはとても美味しかったです。)


That was the best curry I have ever eaten.
(それは私が今まで食べたカレーの中で一番美味しかったですよ。)


This is wonderful! You’ll have to give me the recipe.
(これは素晴らしいですよ。レシピを教えてもらいたいですよ。)


This is really tasty.
(これは味がとても良いですね。)


I really enjoyed that.
(ごちそうさまでした。とても美味しかったですよ。)



以上、今回はイギリス人がよく使う褒め言葉、フレーズを紹介してみました。褒め言葉って日常会話でも頻繁に使う事が多いと思いますので、この機会に覚えて是非使ってみて下さいね^^





イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら