カルチャー

ウェールズ出身の人はイギリス人と呼ぶべきなのでしょうか? イギリスではない!?

ウェールズ出身の人はイギリス人と呼ぶべきなのでしょうか? イギリスではない!?

イギリス人のアイデンティティ:ウェールズ出身の人はイギリス人と呼んでいいのか?



今回は読者の方から面白い質問を頂きました。そこで今日の記事では「ウェールズ人」の呼び方とアイデンティティーに関する話を紹介していきたいと思います。



では、質問はこちら:



読者の方の質問:


こんにちは。いつも、興味深い記事を投稿していただいてありがとうございます。毎回、楽しみに読ませていただいてます。

お聞きしたい質問ですが、「ウェールズ出身の方は、イギリス人で良いのでしょうか。」

私が所属している日本語ボランティアサークルに、ウェールズ出身の方が入会されました。自己紹介の時に「イギリス出身」とご自身で仰っていました。

イギリス人とご本人に言っても差し支えないのでしょうか。ウェールズ人と言った方が良いのか、もしくは他にもっと良い表現があれば教えてください。よろしくお願いします。




いつも当サイトを読んでくださってありがとうございます。そして、質問を送って頂きありがとうございます。

読者の方が送ってくれるユニークな質問は、きっと他の読者の方にも役に立つ情報になりますので、これからも積極的に紹介していきたいと思います^^

それでは、先ずはウェールズの事を知らない方の為にこの国について少しだけお話してみたいと思います。





ウェールズの国、国民、言語に関する事


ウェールズに関する質問

私は以前、別の記事でイギリスのそれぞれの国について紹介した事があります。興味があれば是非こちらの記事も読んでくださいね^^

参考:「イギリス(UK)は「国」なのでしょうか?そして「イングランド」や「スコットランド」を「国」と呼んでも良いのでしょうか?イギリスとukの違い


ウェールズはイギリスの中の一つの国です。ウェールズの人口は3,000,000人くらいです。殆どのウェールズ人は当然、英語を話しますが、約19%のウェールズ人はウェールズ語も話せます。

ウェールズ語はケルト系の言語です。そして、英語とは全く違う言語です。ウェールズ語に興味があれば、下記のリンクをクリックしてみて下さい。

ウェールズ語を話す際に役に立つ挨拶と決まり文句を学ぶ事が出来ます。しかし・・私にとってはウェールズ語の発音はとっても難しいです!

参考:ウェールズ語に関する基礎知識


ウェールズはバイリンガルな国なので、道路標識などは英語とウェールズ語で表記されています。英語でウェールズは「Wales」になりますが、ウェールズ語では「Cymru」(発音:カムリ)になります。

車でウェールズに入ると、「Croeso i Cymru」という標識を目にします。これは「ウェールズへようこそ」という意味になります。

私は過去に何度もウェールズに行った事があります。前にもちょっと話した事があると思いますが、私の祖父母はアイルランド人という事もあり、子供の頃に学校の休みに入ると家族と一緒にアイルランドによく行きました。

私たちはいつもフェリーで行っていました。フェリーが出発する港はウェールズの北の方にあるHolyheadという町です。ウェールズの景色はとても、とても綺麗です。

山や自然が素晴らしいです。私がアイルランドに行った時、ウェールズを通るドライブが大好きでした。私たちは毎回「スノードニア国立公園」を通りました。

ここはとても有名な国立公園で、スノードン山という山があります。これはウェールズの中で最も高い山です。もしウェールズに行ったら、スノードニア国立公園はお勧めです!

参考:スノードニア国立公園



ウェールズはイギリスの中の一つの国ですが、自分達の政府があります(英語:National Assembly for Wales)。この政府は色々な法律や方針を決める権利があります。

例えば、教育、健康、区民税など。ウェールズの政府がローカルの方針を自分達で決める事が出来ます。


ウェールズの首都はカーディフ(Cardiff)です。私はカーディフには行った事がありませんので、自分の意見は言えませんが、色々な面白い観光スポットがあるようなので楽しめると思います。

例えば、カーディフ城もありますし、ウェールズの最も大きな博物館もあります。歴史的に有名な建物も沢山あります。


参考:カーディフについて
 

ウェールズではスポーツがとても人気があります。ウェールズの最も人気のあるスポーツはおそらく、ラグビーだと思います。

ウェールズ代表ラグビーチームはとても強いです。サッカーも勿論人気がありますが、ウェールズのサッカーチームはラグビーチームほど成功していないと思います。


しかし、有名な選手もいます。例えばですが、サッカーファンは多分、Gareth Bale(ガレス・ベイル選手)という選手を知っていると思います。

彼はウェールズ代表選手ですが、現在スペインのレアル・マドリードで活躍しています。


ウェールズは人口の少ない国ですが、日本人でも知っている有名人は意外と多いです。

  • キャサリン・ゼタ=ジョーンズ(女優)
  • ヨアン・グリフィズ (俳優)
  • アンソニー・ホプキンス(俳優)
など・・・







ウェールズ人とアイデンティティーに関する話


では、元の質問に戻ります。「ウェールズ人なんと呼べばいいのか?イギリス人と呼べばいいのか?」という質問ですが、結局は個人の「アイデンティティー」によると思います。

ウェールズ人は自動的にイギリス人になりますが、人によってアイデンティティーの感じ方が異なると思います。


自分の祖先、親、親戚が全員ウェールズで生まれた育った場合、「ウェールズ人だ」という気持ちが強いと思います。

しかし、自分の親がイングランドやアイルランドからやってきた人は、自分がウェールズ人だとそんなに強く感じないと思います。



そして、他の人種の移民の人は多分、自分を「イギリス人」(British)と呼ぶかもしれません。


結局、本人に「どう呼べばいいですか?」と聞く方がいいと思います。もしこのウェールズの人があまり日本語が分からない場合は、下記の英語フレーズで好きな呼び方を聞いた方がいいと思います。


例文:


Do you consider yourself Welsh or British?
(あなたは自分がウェールズ人だと思っていますか? それともイギリス人だと思っていますか?)


Would you like me to refer to you as Welsh or British?
(私はあなたをなんと呼べばいいですか? ウェールズ人ですか?イギリス人ですか?)


多分、彼(彼女?)は、自分がウェールズ人だと考えていても、日本人と話す時には「イギリス人です」と言う可能性があります。

何故なら、残念ながら、ウェールズの事について詳しい日本人はまだ少ないと思いますのでそれは彼らもわかっていると思います(笑)。


私は日本に住んでいるスコットランド人の友達がいましたが、彼は殆どの場合、自分はイギリス人だと言っていたそうです。


ウェールズはとても綺麗な国ですし、ウェールズ人はとてもフレンドリーなので、もし機会があれば、是非行ってみてくださいね。

ウェールズの自然は特に綺麗なのでアウトドアが好きな人はウェールズがお勧めです!


以上になりますが、頂いた質問にはちゃんと答えられましたでしょうか? 他の質問があれば、是非ご連絡くださいね^^


イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら