映画・ドラマ

「海賊じいちゃんの贈りもの」を観た際の感想と映画中で使用されたイギリス英語を紹介

「海賊じいちゃんの贈りもの」を観た際の感想と映画中で使用されたイギリス英語を紹介

英題「What we did on our holiday」のレビューと作品中の英語を分析します!


Mairi
Mairi
皆さん、こんにちは! 今回の記事は久しぶりにイギリスの映画を紹介したいと思います。これから紹介するのは「海賊じいちゃんの贈りもの(英:What we did on our holiday)」という映画です。


この映画のストーリーのあらすじを紹介しながら、映画中に出てくるイギリス英語も分析しながら紹介していきたいと思います。

この映画の英語のタイトルは「What we did on our holiday」になります。日本語にすると、「私たちが休みにした事」という分かりやすいタイトルになります。

このストーリーは、とあるイギリスの家族・子供たちが夏休みに行った出来事についての映画です。タイトルだけをみると「つまらなくて子供向けの映画だろう!」と思ってしまう人がいると思いますが、実はこの映画はかなり皮肉めいたストーリーが含まれています。

ですから、決して子供向けの映画ではありません。女性でも男性でも楽しめる映画だと思いますので、当サイトの読者の方に紹介してみようと思いました。





「海賊じいちゃんの贈りもの」のあらすじについて


「海賊じいちゃんの贈りもの」を観た際の感想と映画中で使用されたイギリス英語を紹介
アビーとダッグは離婚中の夫婦です。ダッグが浮気したせいで奥さんのアビーに家から追い出されてしまいました。この二人の間には3人の子供がいます。長女のロティーはとても真面目な子供です。

次男のミッキーは歴史(特にバイキング時代!)が大好きな男の子です。末っ子のジェスは鍵を盗むといういたずらな癖があります。

ダッグのお父さん(ゴーディー)は癌に侵されているので人生の残り時間が少ない状況です。そのため、ゴーディーの家族は「最後の誕生日パーティー」の計画を立てます。

ゴーディーとダッグのお兄さんの家族はスコットランドの高地に住んでいます。そのため、ダッグとアビーと子供たちは車でスコットランドへ向かいます。

このパーティーはゴーディーの最後になるであろうパーティーなので、ダッグは離婚した事を秘密のままにしたいと思っている。

そのため、ダッグとアビーと子供たちはスコットランドにいる間は、その秘密を漏らさないようにしなければなりません。それは何でも正直に話す子供達にはとても難しい事です!

大人たちがゴーディーの誕生日パーティーの準備をしている間に、ゴーディーと子供たちは海に遊びに行きます。海にいる間にゴーディーは色々な知恵を子供たちに教えます。

しかし、ビーチで遊んでいる間にゴーディーはいきなり死んでしまいます。こんな状況で子供達はどのようになってしまうのでしょうか? 誕生日パーティーはどうなるのでしょうか?

ダッグとアビーの関係は悪化してしまうのでしょうか・・・。 これ以上ストーリーをお話ししてしまうと映画の魅力が薄れてしまいますので、あらすじについてはこれでお終いにしておきます(笑)。





「海賊じいちゃんの贈りもの」のトレーラー






「海賊じいちゃんの贈りもの」の出演者と撮影舞台について


「海賊じいちゃんの贈りもの」に出てくるイギリス英語
この映画には数多くの有名なイギリス人俳優と女優が出演しています。アビーの役を演じるのは「ロザムンド・パイク」というイギリス人の女優です。

彼女は今までに様々なイギリス映画に出演していますが、その中でも最も有名な出演作品は「007ジェイムズ・ボンド」だと思います。

そして、ダッグというキャラクターの役を演じている俳優は「デイヴィッド・テナント」です。彼はスコットランド人で、ドクター・フーというテレビドラマのおかげで有名になり日本でも知られている俳優だと思います。

ゴーディーというキャラクターはイギリスでは有名なコメディアンが演じています。ビリー・コネリーは日本では少しマイナーな存在だと思いますので、あまり知られていないと思います。

実は彼も色々な有名な映画に出演しています。例えば、ラストサムライ、メリダとおそろしの森 (声優として)、ガリバー旅行記などの有名な映画に出演しています。

この映画に出る俳優は全員イングランド、またはスコットランドの俳優です。私がこの映画を気に入った理由としてスコットランドの景色が出るからです。私は日本に来る前に短い間ですがスコットランドに住んでいました。

私のおじいちゃんもスコットランド人でしたので、スコットランドは大好きです。スコットランドの高地の景色は特に綺麗だと思います。ワイルドな山や海岸の景色が好きであればスコットランドはお勧めです^^

この映画のロケーションは主に「ローモンド湖」と「グラスゴー市」でしたが、ビーチのシーンはスコットランド高地の「ゲアーロック」という町で撮影されました。

ローモンド湖は特に綺麗な湖だと思います。スコットランドに行く機会がある方は是非行ってみてください!





「海賊じいちゃんの贈りもの」に出てくるイギリス英語


「海賊じいちゃんの贈りもの」に出てくるイギリス英語
この映画の俳優・女優が使っている英語は「ロンドンの発音とスコットランドの発音のミックス」になります。アビーと子供たちは典型的な「イギリス英語」の発音を使って話しています。

ダッグ、ゴーディーなどのスコットランド人のキャラクターはスコットランド英語で話しています。そのため、スコットランド英語の発音に慣れていない人には少し聞き取りづらい箇所もあるかもしれません。




しかし、聞き流すとそのうち慣れてくると思います。イギリスの映画なので、当然イギリス英語特有のボキャブラリーが沢山出てきます。当サイトの読者の方であれば、もう多くのイギリス英語の単語をご存じだと思います^^

これからイギリス英語を勉強し始めたいという読者の方には当サイトの教材を使って是非勉強してみて下さい^^

当サイトのイギリス英語教材:



例えば、映画中には以下の単語がスクリプトに出てきます:

  • wee = 小さい(スコットランド英語)
  • bloody ~ = くそ○○
  • bugger off = ほっとけ
  • poorly = 体調が悪い
  • get cross = 怒る
  • loch = 湖(スコットランド語)
  • sick = ゲロ
  • chip = フライドポテト
  • headmistress = 校長先生



他にもイギリス英語特有のボキャブラリーはたくさん出てきます! 映画を観ながら英語のスクリプトを読む事は勉強にとても良いと思いますので興味がある方は以下のスクリプトをご覧下さい。





「海賊じいちゃんの贈りもの」の観る方法


私は今もU-NEXTの登録しているので、この作品はU-NEXTを通して観ました。しかし、この映画は他の映画ストリーミングサービスでも観られると思います。

U-NEXT公式サイト

例えば、アマゾンプライムビデオでは一回レンタルできると思います。そして、Tsutayaの映画サービスでも観れると思います。

created by Rinker
ハピネット ピーエム
¥3,435
(2020/04/04 14:45:48時点 Amazon調べ-詳細)



「海賊じいちゃんの贈りもの」まとめ


私はこの映画を観た時にとても感動しました。スコットランドの美しい景色を見て少しホームシックになったという事も関係しています(笑)。

個人的な意見として、この映画はイギリス人がよく作る皮肉めいたコメディーとハートウォーミングなストーリーが組み合わさったようなドラマです。

ですから、こういったテイストが好きな方であれば気に入るのではないかと思います。是非観てくださいね^^

イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら