イギリス英語

「do」という動詞はイギリス英語でどういう意味になるのでしょうか?

「do」はイギリス英語でどういう意味でしょうか?

イギリス英語で「do」という動詞はどういう意味になるのでしょうか?イギリス英語特有のスラングとイディオムを紹介!



今回の記事では、「do」という単語の色々な意味と使われ方を紹介したいと思います。

どんな英語学習初心者の方であっても「do」という動詞の意味や使い方は分かると思います。しかし、イギリス英語において、「do」には他の意味と使い方が沢山あります。


そこで今回の記事では、イギリス英語の特有の「do」の使い方を紹介したいと思います。


「do」はイギリス英語でどういう意味でしょうか?「do」はイギリス英語でどういう意味でしょうか?

おすすめ記事:




1. イギリス英語でパーティーという意味の「do」



イギリス英語では、「do」を名詞として使うと「パーティー」という意味になります。


例文:

I’ve got my work’s Christmas do tonight but I really can’t be bothered.
(今夜はうちの会社のクリスマスパーティーがあるけど、実はあまり行きたくないな。)


We have been invited to a posh do next week.
(私たちは来週に高級なパーティーに誘われたのよ。)


Do you remember the Smiths’ wedding? It was a really nice do, wasn’t it.
(スミス夫婦の結婚式を覚えている?凄く楽しいイベントだったよね。)


I have to organise the end of year do. What a hassle!
(私は忘年会をオーガナイズしなきゃならない。マジでめんどくさいよ!)




2. イギリス英語で「飲食物を出す」という意味の「do」



「Do」という動詞は本当に多くの意味と使い方がありますが、もう一つ特にイギリス英語っぽい使い方があります。

この使い方は食べ物に関する意味になります。意味としては「飲物・食物を出す」という使い方です。アメリカ英語では、「serve」という動詞を使います。


例文:

Does that pub do food?
(あのパブは食べ物も出していますか?)
※アメリカ英語では「Does that pub serve food?」という言い方になります。


What kind of food do they do?
(あの店はどんな食べ物を出していますか?)


They don’t do vegetarian meals, apparently.
(ベジタリアン料理は出してないらしい。)




3. イギリス英語で「だます」、「だまされる」という意味の「do」



「Do」という動詞はイギリス英語で「だます」、「だまされる」という使い方があります。

アメリカ英語では、「cheat」や「be cheated」という言い方になります。


例文:

You paid a thousand quid for that old banger? You’ve been done!
(そのぼろい車の為に£1,000を払ったの?お前はだまされたよ!)


That bloke did you!
(あいつはあなたをだましたよ!)




4. その他の「do」が入った表現「Not the done thing」



この表現は「それは(礼儀)正しい行動ではない」という意味になります。この言い方は主にイギリス英語の言い方です。

アメリカ英語では、「not the thing to do」という意味になります。


例文:

Smoking at the table is not the done thing.
(テーブルでタバコを吸う事は礼儀正しい行動ではありません。)


It’s not the done thing in Japan to point at people with chopsticks.
(日本では箸で人を指す行為はは礼儀正しくありません。)




イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら