リスニング

イギリス英語のオーディオブック お勧めベスト5 イギリス英語のリスニングにお勧めは?

イギリス英語のオーディオブック お勧めベスト5 イギリス英語のリスニングにお勧めは?

イギリス英語を勉強する際にお勧めオーディオブックは?


Mair
Mair
皆さんこんにちは。今回の記事ではイギリス英語を勉強している方にお勧めの「イギリス英語のオーディオブック」をお勧め順に紹介してみたいと思います。


イギリス英語の教材としてオーディオブックはとてもお勧めです。オーディオブックは英語のリスニングにとても良いですし、オーディオブックを聞きながら、本を読み進めていけば自然とリーディング力も上がってくると思います。

このリストでは、様々なジャンルの本を紹介していきますが、個人の現在の英語レベルによっては難しく感じるテーマや内容が含まれている物もあると思います。

実際に自分でイギリス英語を勉強する際には現在の自分の英語のレベルに最も近いレベルの内容を選んで学習教材として使っていきましょう。



イギリス英語のお勧めオーディオブック The Roald Dahl Audio Collection




日本の皆さんは、この作家(ロアルド・ダール)について知っている方も多い?かと思いますが、彼はノルウェー系のイギリス人で、今までに多くの有名な子供向けの本を書きました。

彼は過去に「チョコレート工場の秘密」や「魔女がいっぱい」などの子供向けの本を書いています。このオーディオブックコレクションは2013年の5月に発売されました。

この商品には5冊のストーリーとオーディオCDが含まれます。子供向けのストーリーですが、大人にも愛されているストーリーです。

英語のレベルは、あまり難しくないので、イギリス英語を勉強し始めたばかりの方でも楽しむ事が出来ると思います。そしてオーディオブックのナレーターは作家本人です!個人的には私の一番のお勧めオーディオブックですね^^




イギリス英語のお勧めオーディオブック Starter for Ten




この小説はイギリスという国をよく表した、イギリスっぽい作品ですね。本編のストーリーを聞くとイギリスの大学のカルチャーを理解出来ると思います。

この小説の作家はハリウッド映画の「One Day」も書きました。One Dayのストーリーが好きな人は、Starter for Tenも面白いと感じる作品だと思います。この小説のレベルは少し難しいので、上級者向けのオーディオブックだと思います。




イギリス英語のお勧めオーディオブック Harry Potter and the Philosopher’s Stone


created by Rinker
¥2,706
(2021/04/23 05:56:06時点 Amazon調べ-詳細)


ハリー・ポッターのストーリーは、一応子供向けに書かれた小説ですが、内容的にかなり変わったボキャブラリーが数多く使われているので英語初心者にとっては意外と難しい作品になります。

ハリーポッターの映画でイギリス英語を勉強できるのか?

しかし英語に自身のある上級者の方はハリー・ポッターの小説で英語を勉強する事はお勧めです。ハリー・ポッターの小説は、元々イギリス英語で書かれていました。

本はイギリス版とアメリカ版がありますので、小説を選ぶ際には気をつけた方が良いです。私は、このイギリス英語で書かれたバージョンをお勧めしたいと思います。ナレーターは有名なイギリス人コメディアン・俳優ですので、彼のアクセントは100%イギリス英語です。

彼はとても上手なナレーターですので、ハリー・ポッターを聞きながら綺麗なイギリス英語の発音・アクセントを聞く事が出来ます。




イギリス英語のお勧めオーディオブック About a Boy


created by Rinker
¥773
(2021/04/23 05:56:07時点 Amazon調べ-詳細)


この作品は過去の映画紹介の記事でも紹介した事がありますが、ストーリーは小説だけではなく映画にもなった人気の映画です。今回あえてイギリス英語のオーディオブック教材として勧める理由として「ナレーターのスコットランド英語のアクセントが聞ける」という点から紹介してみようと思いました。

ナレーターはスコットランド人の俳優ですので、スコットランドに留学したい人にはとても良い教材になると思います。この小説の英語のレベルは「中級レベル」くらいだと思います。

そして、作家のニック・ホーンビは多くの小説とオーディオブックを出版しています。この小説を気に入った方は彼の他のストーリーも楽しむ事が出来ると思います。彼の小説は殆ど男性向けの物が多いと思いますので、特に男性の英語学習者の方にはお勧めです。




イギリス英語のお勧めオーディオブック Inconceivable


created by Rinker
¥3,832
(2021/04/23 13:50:56時点 Amazon調べ-詳細)


この小説を書いた作家はベン・エルトンというイギリス人のコメディアンです。彼はコメディーの仕事を減らし作家をなろうと考えていました。この小説の内容はコメディーではありませんが、「イギリス特有の皮肉ったジョーク」が数多く書かれています。

このストーリーの主人公は子供が欲しいが中々妊娠出来ない夫婦のキャラクターです。奥さんは子供が欲しいと思っていますが、旦那はBBCでの仕事に夢中になっていました。彼らは自分の望む未来を手に入れる事が出来るのでしょうか..。

この小説は映画にもなりましたので、オーディオブックを聞く前に一度映画を観るとストーリー的にもさらに理解が深まると思います。英語のレベルとしては中・上級レベルの英語です。

このオーディオブックのナレーターは、ドクター・ハウスのヒュー・ローリーです。



イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら