単語

one dayとsomedayの違いとは? 意味とニュアンス、使い方の違いを徹底解説

one dayとsomedayの違いとは? ニュアンス、使い方の違いを徹底解説

自制によって変わる one dayとsomedayの違い、意味とニュアンス、使い分けとは?


Mairi
Mairi
皆さんこんにちは。今回の記事では、読者の方から頂いた「one dayとsomedayの違い」に紹介してみたいと思います。


読者の方から頂いたメールの中には二つの質問がありましたが、記事が長くなってしまう為にこの二つの質問は二回の記事に分けてお答えしてみたいと思います。

また、これから紹介する一つ目の質問については個人的な情報が入っているので、読者の方から質問内容を伏せてほしいという依頼があったので、今回は頂いた質問の概要だけを紹介して本題についてお答えしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

読者の方はある外国人の方と知り合ってその方からお茶に誘われているようです。その際に会話中「one day」という表現があって、この単語の細かいニュアンス、そっして「one dayとsomedayの違い」について詳しく知りたいという事でした。

そして、この外国人の方からの「お茶の誘いは社交辞令なのか」という件についても私なりの視点でお答えしたいと思います^^

それでは、最初に「somedayとone dayのニュアンスの違い」について書いてみたいと思います。





somedayとone dayの違いとは?


somedayとone dayの違いとは?
「one day」と「someday」という二つの英語表現は一見すると意味と使い方は似ていますが、この二つには大きな違いがあります。その大きな違いとは「時制」に関する事です。

簡単に言ってしまうとone dayは、過去形の文章でも未来形の文章でも使える表現になります。日本語にすると「ある日」という表現に近いと思います。

一方「someday」は未来形の文章にしか使う事が出来ません。つまり、日本語の「いつか」というニュアンスを与えるような言葉ですね。

また「someday」は、もう少し曖昧な意味を与えます。しかし、「one day」も「someday」と同じように未来の”いつか”としても使えます。

ですので、その使い方であれば意味は同じです。そして、「one day」には「一日」という意味と使い方もあります。それでは、例文を通して意味と使い方を見てみましょう。



somedayの使い方の例文



I’d like to meet up with you again someday.
(私はいつかあなたに会いたいな。)


I want to visit Hokkaido someday.
(私はいつか北海道に行ってみたいな。)


I plan to go back to Italy again someday.
(私はいつかイタリアに戻りたいと思います。)


I enjoy writing. I’d like to publish a novel someday.
(私は書く事が好きです。いつか小説を出版したいと思います。)


I’ve never been to a football match. I’d like to go someday.
(私はサッカーの試合に行った事がない。いつか見に行ってみたいな。)






one dayの使い方の例文



One day last year, I took a trip to the seaside.
(去年のある日に、私は海岸を旅行しました。)


I hope I can see you again one day.
(いつかあなたに会えるといいな。)


It rained one day last week.
(先週、一日雨が降りました。)

The pandemic will be over one day, then we can meet again.
(パンデミックはいつか終わりますのでその後また会えますよ。)


I’d like to go to Kyoto again one day.
(いつかまた京都に行きたいな。)




お茶に誘う際の英語表現と誘う際のマナー


お茶に誘う際の英語表現と誘う際のマナー
次は、質問メールの最後の方にあった「お茶に誘う」というテーマに関する話についてお答えしたいと思います。

私には読者の方が知り合った国籍の外国人の友達や知り合いはいませんが、人によっても個人差があると思いますが、感覚的にはおそらく日本人ほど「社交辞令」などの行為はしない気がします(笑)。(勿論イギリス人にも多いと思います^^笑)

つまり、この外国人の方が相手に会いたくないと思っているなら、ボイスメッセージなどで「いつか会えるといいな」など言わないと思います^^

イギリス人や日本人はマナー的に「また会いましょうね」などの事を言う方は多いと思いますが、実は本当の所は会うつもりはないという場合が多いのではないかと思います(笑)。

しかし、殆どのヨーロッパの国の人はもっとダイレクトなので、本当に会いたいと思っているなら、はっきりと言います。だから、この場合で言うとお茶に誘ってもオッケーなんだと思います^^

ですから、今後の事も考えて「お茶に誘うための英文章」も合わせて紹介してみたいと思います。是非お使い下さい^^





お茶に誘うための文章



Thank you for your message.  It was nice to hear from you. If you are free one day, why don’t we meet up for tea?
(メッセージありがとうございました。あなたからの連絡を頂いて嬉しかったです。時間があればお茶でも行きませんか?)


If you have some free time, it would be nice to meet up for coffee or something.
(自由時間があれば、コーヒーでも飲みにいければいいかなと思います。)


It would be nice to see you again. If you have time, maybe we could meet for coffee.
(また会えるといいですね。時間があればコーヒーでも飲みに行きませんか?)




まとめ:「one day」と「someday」の違い


まとめると、「one day」は過去形でも未来形でも使えます。そして、色々な意味があります。「one day」は「ある日」、「いつか」、「一日」などの意味として使えます。

しかし、一般的には「someday」の方が使用する用途がもっと限られています。「someday」は未来の文章しか使えないですし、「いつか」という意味しかありません。以上になります。

次回は、読者の方から頂いた「二つ目の質問」に答えてみたいと思いますので、引き続きサイトをチェックしてみて下さいね^^


イギリス英語を学習する為の専門教材

この「ブリティッシュイングリッシュマスター」という教材はイギリス人の私が書き下ろしたイギリス英語を学習する為の専門教材です。制作・編集も私が手がけたので英語のニュアンスも完璧です。ネイティブのイギリス人が使う自然なフレーズや、アメリカ英語との違いを中心にイギリス英語の文法、発音、スペルについてもアメリカ英語と比較しながら詳しく紹介しています。

教材内では、イギリスのカルチャーも紹介していますので、イギリス英語以外にも、イギリスのカルチャーに興味がある方にも是非読んでもらいたい内容です。イギリス英語の音声も付属しているので、通勤中の電車中や空いた時間を使ってこの音声教材でいつでもイギリス英語が勉強出来ます。

イギリス英語専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・マスター




イギリス英語のイディオム専門教材


この教材「ブリティッシュイングリッシュイディオムマスター」はイギリス英語のイディオムを学習する為の専門教材です。本教材ではイギリス英語特有のイディオム表現や諺、その他にもマニアックなイギリス英語のイディオムを紹介している日本でも珍しいイギリス英語専門の辞書教材です。

イギリス人の日常会話やイギリスの映画、テレビドラマ、新聞、小説等に使われているイディオムをコツコツと集め、イディオムの歴史やルーツを調べて日本人のイギリス英語学習者の為に分かりやすく解説しています。

1つのイディオムにつき2つの例文を掲載しているので、イディオムの使い方やニュアンスもしっかりと学習できます。この教材もmp3の音声が付属しているので、場所を選ばす空いた時間を有効に利用していつでもイギリス英語のイディオムが勉強出来る教材です。


イギリス英語のイディオム専門教材:ブリティッシュイングリッシュ・イディオムマスター
教材の詳細はこちら